こちらではauで購入したiPhone7/7 PlusをIIJmio(みおふぉん)で使う方法をお伝えしますが。

auで購入したiPhone7/7 PlusはSIMロック解除をすれば問題がなくドコモとauの回線に対応しているIIJmio(みおふぉん)で使うことができます。

しかもSIMフリーになったiPhone7はドコモやauの回線で使った場合でも通信エリアにも困ることがありません。

ではIIJmio(みおふぉん)でiPhone7を使う方法やSIMロック解除後のメリットなどをみていきましょう。

auで購入したiPhone7/7 PlusはIIJmio(みおふぉん)で使える?


auで購入したiPhone7/7 PlusはIIJmio(みおふぉん)で使う事ができますが電話、インターネットはもちろんテザリングなどはできるのか!など詳しくみていきましょう。

IIJmio(みおふぉん)の公式サイトをみる

IIJmio(みおふぉん)でiPhone7(7 Plus)の動作確認一覧

  • au回線(タイプA)
動作確認一覧
 au(タイプA)
iPhone7 動作確認iOS 11.2.1 (15C153)
音声通話(電話)
データ通信
テザリング ×
モデル番号 A1779
iPhone7 Plus 動作確認iOS 11.2.1 (15C153)
音声通話(電話)
データ通信
テザリング ×
モデル番号 A1785
  • ドコモ回線(タイプD)
動作確認一覧
 ドコモ(タイプD)
iPhone7 動作確認iOS 11.2.1 (15C153)
音声通話(電話)
データ通信
テザリング
モデル番号 A1779
iPhone7 Plus 動作確認iOS 11.2.1 (15C153)
音声通話(電話)
データ通信
テザリング
モデル番号 A1785

auのiPhone7はIIJmio(みおふぉん)で使うことができる

(2017年12月記載)
こちらの動作確認表はIIJmio(みおふぉん)の公式サイトに記載してある情報をこちらでも載せましたがiPhone7/7 Plusどちらも電話(音声通話)やインターネット(データ通信)には対応していますがau回線の(タイプA)ではテザリングができませんんがドコモ回線の(タイプD)ではテザリングの利用ができると記載してあります。

そして2017年12月現在の動作確認iOS 11.2.1 (15C153)が最新で記載されていますので安心して使えますね。

またiPhone7はナノSIMがないと使うことができないのでIIJmio(みおふぉん)に申し込む時にはナノSIMで申し込む事を忘れないようにしましょう。

ポイント

テザリングを使いたい場合にはドコモ回線に対応しているタイプDを使う事をおすすめします。

IIJmio(みおふぉん)でiPhone7を使うには2つの通信エリアを選べる

IIJmio(みおふぉん)ではauで購入したiPhone7/7 Plusは利用したい通信回線を2つから選ぶことができます。

これは利用したい通信エリアを選ぶことができるというメリットでもありますのでみていきましょう。

auのiPhone7は(タイプD)のドコモ回線でも使える

  • auでSIMロック解除をすればドコモの通信エリアでiPhone7を使うことができる

IIJmio(みおふぉん)ではドコモ回線の(タイプD)とau回線の(タイプA)に対応しているのでauで購入したiPhone7/7 PlusはSIMロック解除すればドコモ回線の(タイプD)で使うことができます。

auのiPhone7は(タイプA)のau回線でも使える

  • auのiPhone7はSIMロック解除をするとauの通信エリアで使うことができる

先ほどもお伝えしました通り、IIJmio(みおふぉん)ではドコモ回線の(タイプD)とau回線の(タイプA)のマルチキャリアに対応していますがauで購入したiPhone7/7 PlusはSIMロック解除をしなくてはau回線の(タイプA)で使うことができません。

IIJmio(みおふぉん)で2つの通信エリアを選ぶメリット

普段iPhone7/7Plusを使うエリアがドコモの通信エリアに強い場合にはIIJmio(みおふぉん)でドコモ回線のタイプDを契約して使うことで圏外に悩まされる心配がありません。

また普段iPhone7/7Plusを使うエリアがauの通信エリアに強い場合にはIIJmio(みおふぉん)でau回線のタイプAを契約して使うことで圏外に悩まされる心配がなくなると言えますよね。

ポイント

iPhone7/7 Plusは、様々なキャリアの周波数帯域に対応しているためにau回線のタイプAやドコモ回線のタイプDの2つを選べるIIJmio(みおふぉん)ではSIMロック解除をするとマルチキャリアに対応したSIMフリー端末になり問題なく使うことができるのです

  • iPhone7(7 Plus)の利用可能な周波数一覧を比較
周波数 IIJmio(みおふぉん)

(ドコモ)

IIJmio(みおふぉん)

(au)

iPhone7/7 Plus
Band 1 2.1GHz LTE LTE
Band 3 1.7/1.8GHz LTE
Band 8 900MHz
Band 11 1.5GHz LTE
Band 18 800MHz LTE
Band 19 800MHz LTE
Band 21 1.5GHz LTE
Band 26 800MHz LTE
Band 28 700MHz LTE LTE

iPhone7/7 Plusの「◯」はSIMロック解除をすれば対応できる周波数帯域となります。

どちらの回線を選んでも使えるのはIIJmio(みおふぉん)ならではだと言えますね。

auのiPhone7/7 PlusをIIJmio(みおふぉん)で使う方法

先ほどもお伝えしましたがIIJmio(みおふぉん)でiPhone7を使う方法はこれだけです。

auで購入したiPhone7/7 PlusはSIMロック解除をするとドコモ回線とau回線で利用できる。

  • SIMロックとは?

たとえば!auで購入したiPhone7をドコモやソフトバンクなどの違うキャリアで使えなくするように制限がされている事をSIMロックと言います。

しかし2015年5月からSIMロック解除ができるように義務化されましたのでauで購入したiPhone7のSIMロック解除をすればドコモ回線に対応しているIIJmio(みおふぉん)でも使う事ができると言うものです。

ではSIMロック解除をする方法をみていきましょう。

iPhone7をauでSIMロック解除をする


auでSIMロック解除をするには2つの方法があります。

  • パソコン、スマホから手続きをする方法
  • auショップで手続きをする方法

こちらのauショップでSIMロック解除をする方法は手数料が3,000円必要になりますが、パソコンやスマホからMy auで手続きをする場合は手数料が無料となっていますので料金を節約したい方にはMy auでSIMロック解除をする事をおすすめいたします。

My auでSIMロック解除をする方法


auではiPhone7の場合は設定→情報をクリックしIMEIかMEIDに記載されている番号をコピーしておきauお客様サポート(SIMロック解除のお手続き)でSIMロック解除ができるかを調べましょう。

そして、SIMロック解除ができる場合のみ専用画面に移動できますのでSIMロック解除を申し込みます。

SIMロック解除をする時の条件や注意点について

  • auでは2015年4月23日以降に発売したSIMロック解除機能に対応しているiPhoneが条件
  • 契約者本人のiPhone7/7 Plusの購入履歴があることやネットワーク利用制限中でないこと
  • iPhone7/7 Plusの端末を購入してから101日目以降を経過している事

iPhone7/7 Plusは発売日が2016年9月16日ですのでSIMロック解除には対応していますが、購入してから101日が経過していない方は端末代金を全て払い終わる事でSIMロック解除が可能になります。

ただしiPhone7/7 Plusに故障などがある場合は修理が終わってからじゃないとSIMロック解除ができませんので注意してくださいね。

IIJmio(みおふぉん)でiPhone7を使うには設定が必要


auで購入したiPhone7/7 PlusをSIMロック解除をしてIIJmio(みおふぉん)に申し込みをし新しいSIMカードが到着しましたらAPN設定をする必要があります。

このAPN設定をしないとインターネット(データ通信)を使うことができないので必ずやっておきましょう。

iPhone(iOS)のAPNの設定方法はこちらで詳しく解説しています。

auからIIJmio(みおふぉん)に乗り換える前の疑問

auからIIJmio(みおふぉん)に乗り換える前のiPhone7の残っている分割代金や今使っている電話番号がIIJmio(みおふぉん)でも使えるかをまとめました。

auで残っているiPhone7の分割支払い代金はどうなるの?

auを解約してもiPhone7の分割支払金残額は引き続き支払うことができます。
ただしauを解約する事で毎月割が終わってしまうために割引き前の料金でiPhone7の端末代金を支払う事になります。

auで使っている電話番号はIIJmio(みおふぉん)でも使える?

IIJmio(みおふぉん)に申し込みをする前にauでMNP転出をしMNP予約番号をもらいます。
そのMNP予約番号をIIJmio(みおふぉん)に申し込む時に入力することで引き続きIIJmio(みおふぉん)でも今使っている電話番号を使うことができます。

  • MNP転出手数料は3,000円

IIJmio(みおふぉん)へ乗り換える方法

IIJmio(みおふぉん)に乗り換える方法はこれだけです。
auからiPhone7でIIJmio(みおふぉん)に乗り換えるなら。

  • auでiPhone7のSIMロック解除をする

auで使っていた電話番号をIIJmio(みおふぉん)でも利用するなら。

  • IIJmio(みおふぉん)に申し込む前にauでMNP予約番号を取得する

そしてIIJmio(みおふぉん)に申し込みをするだけです。

  • auで受け取ったMNP予約番号をIIJmio(みおふぉん)に申し込む時にMNP転入をする

まとめ

auで購入したiPhone7/7 PlusはIIJmio(みおふぉん)の公式サイトでも動作確認がされていますのでSIMロック解除をすれば使うことはもちろんできSIMロック解除をする事でアップルストアで購入したSIMフリー端末と同じになりますので万能なスマホ端末と言えます。

IIJmio(みおふぉん)の公式サイトをみる