2016年9月16日に発売したiPhone7/7 PlusですがLINEモバイルで使うとなるとAPN設定を必ずしないとデータ通信などが利用できません。

ですので、こちらではiPhone7のAPN設定方法はもちろん!キャリアからLINEモバイルへの乗り換え方法やSIMフリーでiPhone7を購入しようとお考えの方に端末価格やLINEモバイルに乗り換えた場合の料金などもお伝えいたします。

LINEモバイルでiPhone7/7 Plusを使うには?


iPhone7/7 Plusをキャリアで使っていない方は、まずアップルストア、アップルオンラインストア、などでSIMフリー端末を購入する必要があります。

SIMフリーのiPhone7/7 Plusが必要

LINEモバイルでiPhone7/7 Plusを使うにはアップルストアで購入できるSIMフリーのiPhone7/7 Plusが必要になります。

またアップルストアで購入できるSIMフリーのiPhone7/7 Plusはドコモ回線に対応しているLINEモバイルとの相性が良い為にテザリングも問題なく利用ができます。

アップルでSIMフリーのiPhone7/7 Plusを購入する


インターネットでiPhone7/7 Plusを購入したい方には。

  • アップルオンラインストア

店舗に足を運んでiPhone7/7 Plusの実物を見て購入したい方には。

  • 近くのアップルストア
  • アップルショップ

を選べます。

近くのアップルストア
東京都 銀座、渋谷、表参道
宮城県 仙台一番町
愛知県 名古屋栄
大阪府 心斎橋
福岡県 福岡天神
  • アップルショップとは?

iPhone7/7 PlusのApple製品取扱店または家電量販店(ビッグカメラ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラ)などの販売店内に設けられているApple公認ショップの事です。

これなら近くのアップルストアよりも都道府県に店舗があるのでiPhone7/7 Plusの端末を見て購入したい方にはおすすめです。

アップルのSIMフリーiPhone7/7 Plusの販売価格

iPhone7 iPhone7 Plus
32GB 128GB
61,800円 72,800円
ブラック、ジェットブラック、シルバー、ゴールド、ローズゴールド

iPhone7/7 Plusは12回払いなら分割金利が0%で購入でき24回払いでも低金利の5%とお得に購入ができます。

そしてiPhone7/7 Plusの在庫がアップルオンラインストアにある場合は購入後、最短2日で届きます。

また購入時にはAppleCare+が16,800円で購入できiPhone7/7 Plusの保証期間が2年間延長されますがLINEモバイルにも同様な保証がありますので安心して利用ができます。

キャリアで購入したiPhone7/7 PlusをLINEモバイルで使う方法

iPhone7/7 Plusが発売して1年少したちますのでキャリアからLINEモバイルに乗り換えようと考えている方も多いのではないでしょうか。

こちらではドコモ、au、ソフトバンクで購入したiPhone7/7 PlusをLINEモバイルで使う方法を説明いたしますが、その前にLINEモバイルに乗り換えてiPhone7でできないことがあると不便ですのでiPhone7の動作確認一覧を見ていきましょう。

乗り換え前にキャリアで購入したiPhone7/7 Plusでできる事を確認

動作確認一覧
ドコモ au ソフトバンク SIMフリー端末
iPhone7  動作確認iOS 10.0.2 10.3.3 10.3.3 11.0
音声通話(電話)
データ通信
テザリング
モデル番号 A1779
iPhone7 Plus 動作確認iOS 10.1.1 10.3.3 10.3.3 10.0.2
音声通話(電話)
データ通信
テザリング
モデル番号 A1785

こちらの動作確認ではドコモ、au、ソフトバンクで購入したiPhone7をLINEモバイルで使う場合にできる事(テザリング、音声通話、データ通信)を記載しています。

またiOS 10.0.2〜iOS 11.0までのiPhone7や7 Plusではテザリングや電話(音声通話)インターネット(データ通信)ができますが。

2017年12月現在の最新のソフトウェアであるiOS 11.2での動作確認がされていませんのでLINEモバイルでiPhone7や7 Plusを使う前にはLINEモバイルの公式サイトで新しい動作確認を見てから使うことをおすすめいたします。

ドコモで購入したiPhone7を使う方法

  • ドコモでMNP転出をする(SIMロック解除をしなくても良い)
  • LINEモバイルに申し込む(今お使いの電話番号をそのまま使う場合にはMNP転入をする)
  • iPhone7のAPN設定をする

auやソフトバンクでは購入したiPhone7/7 PlusはSIMロック解除をしないとLINEモバイルでは使うことができませんがドコモで購入したiPhone7/7 PlusはSIMロック解除をしなくてもLINEモバイルに申し込みをしてAPN設定をするだけで使うことができます。

ただし今お使いの電話番号をLINEモバイルでも使いたい場合には申し込む前にドコモでMNP転出(手数料2,000円)をしなくてはいけません。

またLINEモバイルにMNP転出をしましたらドコモは解約となります。

LINEモバイルに申し込む時にはナノSIMで申し込む必要がありますので注意してください。

ドコモを解約前の注意点ドコモでは解約時に、分割支払い金が残っていても引き続き支払うことができます。
しかし解約をすることで月々サポートが終了してしまうので、割引前の料金で端末代金を支払うこととなります。
それが嫌な場合は解約前に一括で支払うことをおすすめいたします。

詳しいMNP方法はこちら
ドコモからLINEモバイルにMNPをする方法

auで購入したiPhone7を使う方法

  • auでMNP転出をする(SIMロック解除が必要)
  • LINEモバイルに申し込む(今お使いの電話番号をそのまま使う場合にはMNP転入をする)
  • iPhone7のAPN設定をする

auで購入したiPhone7/7 PlusはSIMロック解除をしてからauでMNP転出(手数料3,000円)をしてLINEモバイルに申し込みをするだけで使うことができます。

ただしLINEモバイルにMNP転入をするとauは解約となります。

またLINEモバイルに申し込む時にはナノSIMで申し込む必要がありますので注意してください。

ポイント

auでSIMロック解除をする場合はiPhone7/7 Plusの購入日から101日目以降であること。

ただしiPhone7/7 Plusを一括で購入している場合には100日以内でもSIMロック解除ができます。

しかしau購入サポートなどが適用されている場合は100日以内のSIMロック解除ができません。

注意点auではiPhone7/7 Plusを購入してから101日目以降は分割支払い金が残っていて解約をした場合でも引き続き支払うことが可能です。

しかし解約をすることで割引サービスが終了してしまうので、割引前の料金で端末代金を支払うこととなります。

詳しいMNP方法はこちら
auからLINEモバイルにMNPをする方法

ソフトバンクで購入したiPhone7を使う方法

  • ソフトバンクでMNP転出をする(SIMロック解除が必要)
  • LINEモバイルに申し込む(今お使いの電話番号をそのまま使う場合にはMNP転入をする)
  • iPhone7のAPNm設定をする

ソフトバンクで購入したiPhone7/7 PlusはSIMロック解除をしてからソフトバンクでMNP転出(手数料3,000円〜5,000円)をしてLINEモバイルに申し込みをするだけで使うことができます。

ただしLINEモバイルにMNP転入するとソフトバンクは解約となります。

またLINEモバイルに申し込む時にはナノSIMで申し込む必要がありますので注意してください。

ポイント

ソフトバンクでSIMロック解除をする場合はiPhone7/7 Plusの購入日から101日目以降であること。

ただしiPhone7/7 Plusを一括で購入している場合には100日以内でもSIMロック解除ができます。

しかしiPhone7/7 Plusに故障や水漏れがある場合には修理が完了してからでないとSIMロック解除ができません。

注意点iPhone7/7 Plusを購入してから101日目以降はソフトバンクでは分割支払い金が残っていて解約をした場合でも引き続き支払うことが可能です。

解約をすることで割引サービスが終了してしまうので、割引前の料金で端末代金を支払うこととなります。

詳しいMNP方法はこちら
ソフトバンクからLINEモバイルにMNPをする方法

LINEモバイルに申し込みをする


LINEモバイルに申し込みに必要なもの。
1.本人確認書類
2.本人名義のクレジットカード
3.連絡が可能なメールアドレス(MNPをする場合は@docomoと@auと@SoftBank以外のメールアドレスが必要)
4.MNP転入の場合にはもちろん「MNP予約番号」

申し込み前の注意点キャリアで使っていた電話番号をLINEモバイルでも使いたい場合はキャリアでMNP転出をしてLINEモバイルに音声通話SIMで申し込んでMNP転入をする必要があります。
またiPhone7/7 PlusをLINEモバイルで使うにはナノSIMで申し込みましょう。

MNP転入をする時の注意点

MNP予約番号には、最大15日間の有効期限があります。そしてLINEモバイルへ申し込みをする場合には、MNP予約番号の有効期限が10日以上残っている事が必要です

アップルストアでiPhone7/7 Plusを購入する場合

LINEモバイルに申し込みをして手元にSIMが届くには最短で2日かかります。
(今日注文すれば早くて明後日)

なのでLINEモバイルからSIMが届いてすぐにiPhone7/7 Plusを使いたい方はアップルストアでLINEモバイルの申し込みとほぼ同時注文をすることで可能です。
(アップルストアで在庫がある場合)

LINEモバイルの公式サイトをみる

新しいSIMカードを装着する


LINEモバイルの申し込みが全て完了しましたら登録したメールアドレスに契約成立の案内がメールできます。

その後LINEモバイルで使うSIMカードが発送され翌日にはSIMカードが届きますので受取が完了しましたらiPhone7/7 Plusに新しいSIMカードを装着しましょう。

MNP開通の手続きをする

MNP受付窓口へ電話をします。
(MNP開通受付窓口の電話番号は0120-889-279)

これで約2時間程度でLINEモバイルのSIMカードが開通します。
でももし!MNPの開通受付窓口へ電話を忘れた場合でも、SIMカードが配送された翌々日の午後に自動的に切り替えがされますので大丈夫です。

iPhone7/7 Plusを使う前のAPN(プロファイル)設定方法と手順

これの設定をしないとインターネットに接続できませんからAPN設定(APN構成プロファイルをインストール)はしておきましょう。

1.Wi-Fiに接続する

こちらはWi-Fi環境がないと設定ができませんのでWi-Fiが使える場所でおこなってください。

Wi-Fiに接続ができたらSafariを起動しこちらにアクセスします
→構成プロファイルをダウンロードする

  • URLにアクセスしたら構成プロファイルをダウンロードしてください。

2.APN構成プロファイルを設定します


ダウンロードが完了しましたらこちらの画面になりますので。
APN構成プロファイルを設定する為にiPhone7/7 Plusの画面右上のインストールボタンをタップしましょう。

3.パスコードを入力します


iPhone端末にパスコードを設定している場合はコード(パスワード)を入力しなければいけませんので端末のロック解除に使用しているパスコードを入力します。

4.プロファイルをインストール


パスコードを入力しましたらこの画面になりますのでインストールをクリック!

5.完了ボタンをタップする


インストールができましたらiPhone端末右上の完了をクリックして設定が終わりです。
詳しいAPN設定方法はこちらから

まとめ

  • iPhone7を持っていない場合はアップルストアで購入する
  • キャリアで購入したiPhone7を持っている場合はSIMロック解除が必要(auとソフトバンクのみ)
  • 今の電話番号をそのまま使う場合はMNP転出をしてからLINEモバイルに申し込みをする
  • SIMカードが届いたらAPN設定をする

iPhone7/7 PlusをLINEモバイルで使うにはSIMフリーの端末をアップルストアで購入する事が条件ですがキャリアで購入したiPhone7/7 Plusをすでに持っている方は、auとソフトバンク端末はSIMロック解除をしてから申し込みをする事でLINEモバイルで使う事ができます。

また今使っている電話番号をLINEモバイルでも使いたい方はキャリアでMNP転出が必要です。

そしてLINEモバイルの申し込み後にナノSIMが届いたらiPhone7でAPN設定をしてくださいね。

LINEモバイルの公式サイトをみる