音声通話・データ通信・かけ放題がセットで使えるプランのある格安SIMを比較
格安SIMをたくさんあるMVNOの中から選ぶのが面倒だと思った事はありませんか?

こちらでは音声通話(電話)とデータ通信(ネット)+かけ放題がセットで使えるプランが用意されているMVNO3社をご紹介します。

ぜひご自身に合った格安SIM・MVNOを選んで利用してみてくださいね。

電話・ネット・かけ放題がセットで使える格安SIMとは?

格安SIMで音声通話(電話)・データ通信(ネット)・かけ放題を1枚のSIMカードで全て利用しようと思うと音声通話SIMカードの契約が必要になります

また音声通話SIMカードにはデータ通信も一緒に使う事ができる為に月々に使いたい通信容量を選ばなくてはいけません。そして、かけ放題が使いたい方には通話オプションとして「かけ放題」を申し込んで使う必要があります

でもたくさんある格安SIMの中から1つ1つ選んでいくのは大変ではないでしょうか?

そんな時に便利なのが「電話・ネット・かけ放題」がセットで使えるMVNO(格安SIM業者)を選ぶ事で面倒な手間を省く事ができるのです。

電話・ネット・かけ放題がセットで使える格安SIMを選ぶポイント

まずは回線を選ぶ

通話・通信・かけ放題を使う前に利用したい回線を選ぶ
MVNOには対応している回線(使うことができる回線)があり使いたいスマホを持っている場合にはスマホの通信規格に合った回線を選ぶ必要があります。

例えば

楽天モバイルを使いたいとすると、楽天モバイルではdocomo回線のMVNOという事もありドコモのスマホとSIMフリースマホであれば通信規格(周波数)に互換性があるので使う事ができます。

しかしauのスマホで楽天モバイルを使おうとしてもauのスマホとdocomo回線のMVNOでは互換性がないのでSIMロック解除をしても使う事ができません。

ただしソフトバンクのスマホはdocomo回線でも端末のSIMロック解除をすれば使う事が可能ですが一部の地域や山岳などでは電波が届かないなんて事もあります。

(※ドコモのスマホをSoftBank回線で使いたい場合も同じです。)

 

しかし次の場合は気にする事はありません。

格安SIMでスマホとSIMをセット購入するとそのまま使う事ができる

格安SIMでスマホをセットで購入すると回線を選ぶ手間がなくなる

  • 使いたいスマホを持っていない方にオススメ

MVNO(格安SIM業者)ではスマホ端末とSIMカードをセット購入することが可能なのですが利用したい格安SIMでスマホとSIMをセット購入すると購入したMVNO(格安SIM業者)の回線は通信規格(周波数)が対応しているので問題なく使うことができSIMロック解除などの心配をする必要もありません。

かけ放題の時間で選ぶのもポイント


MVNOの、かけ放題には3分間、5分間、10分間のかけ放題が用意されており利用スタイルに合った通話時間でMVNOを選ぶのもポイントです。

ご存知でしょうか?
1回の平均通話時間は約3分程度と言われていますがこれからお伝えする格安SIMで用意されている「かけ放題」の通話時間は一番短いもので5分からとなっていますので5分かけ放題を使うことができる格安SIMを選んでおけばまず問題ありません。

しかしこれからご紹介するMVNOの中には通話時間が無制限の完全かけ放題が用意されているものもありますのでキャリアから乗り換えを考えている方でキャリアと同等のサービスが欲しい方にはこういったサービスのあるMVNOを選ぶのもポイントです。

現在「電話・ネット・かけ放題」がセットで使えるMVNOは3社のみ

現在「音声通話(電話)・データ通信(ネット)・かけ放題」がセットで使えるMVNO(格安SIM業者)はこうなっております。

  • 楽天モバイル
  • UQmobile(UQモバイル)
  • Ymobile(ワイモバイル)

楽天モバイル(1Mbpsの通信速度でデータ通信が使い放題)

楽天モバイル
スーパーホーダイプランで音声通話(かけ放題)とデータ通信がセットで使うことができる

  • 回線/docomo
  • 最大1Mbpsの通信速度が使い放題
  • 5分かけ放題がセットで使える
  • SIMとスマホのセット購入もできる
  • 最低利用期間は1年から

楽天モバイルは楽天が運営するMVNOとなっており組み合わせプランとスーパーホーダイプランが用意されており申し込みの時には格安スマホやiPhoneの購入もできるのが特徴です。

公式サイトをみる

料金プランと詳細

プランS プランM プランL
通信量 2GB 6GB 14GB
通常の月額料金 2,980円 3,980円 5,980円
月額料金
楽天会員の場合
1,980円 2,980円 4,980円
ダイヤモンド会員 1,480円 2,480円 4,480円

楽天モバイルのスーパーホーダイは音声通話とデータ通信に5分かけ放題がセットで付いて1,980円(楽天会員加入時)から使う事ができる格安SIMとなっています。

選ぶポイント
楽天モバイルのスーパーホーダイプランで使う事ができる5分かけ放題は5分間の通話なら何回でもかける事ができ5分超過後でも半額の30秒10円で通話をかける事が可能です。また通信容量を使い切った場合でも最大1Mbpsの通信速度でデータ通信を使う事ができ、最低利用期間は最低で1年間の設定となっていますが楽天ポイントが溜まっていくのはもちろん溜まったポイントで月額料金を支払う事ができるなどお得間違いなしです。

公式サイトをみる

UQmobile(通信速度がau回線の中ではとにかく速い)

uqモバイル
おしゃべりプランとぴったりプランで音声通話(かけ放題)とデータ通信がセットで使うことができる

  • 回線/au
  • 通信速度が格安SIMではNO.1
  • 5分かけ放題がセットで使える
  • SIMとスマホのセット購入もできる
  • 最低利用期間は2年間

UQモバイルはUQコミュニケーションが運営しているMVNOとなっており格安SIMの他にWiMAXなどでも有名ですのでご存知の方は多いはず、そんなUQモバイルはとにかく通信速度が速く使いたい方にオススメとなっています。

公式サイトをみる

料金プランと詳細

プラン 通信容量 月額料金
おしゃべり・ぴったり
プランS
2GB 1,980円
おしゃべり・ぴったり
プランM
6GB 2,980円
おしゃべり・ぴったり
プランL
14GB 4,980円

UQモバイルでは14ヶ月目から月額料金が1,000円プラスになります。また26ヶ月目以降は通信容量が半分になるのがマイナスポイントです。

ポイント
UQモバイルはおしゃべりプランなら5分かけ放題を使う事ができ5分以内の通話なら何回でもかける事が可能です。またぴったりプランでは60分から180分の無料通話が付いてくるなど通話スタイルに合わせてプランを選ぶ事ができます。そして一番のポイントとなるのが通信速度にありUQモバイルは、いつデータ通信を使っても通信速度が遅くなる事がなく快適な格安SIMとなっています。

公式サイトをみる

Ymobile(無制限かけ放題が使える)

ワイモバイル
スマホプランで音声通話(かけ放題)とデータ通信がセットで使うことができる

  • 回線/Ymobile
  • 10分かけ放題がセットで使える
  • 通話時間が無制限のかけ放題オプションが使える
  • SIMとスマホのセット購入もできる
  • 最低利用期間は2年間

Y!mobile(ワイモバイル)はソフトバンクが運営しているMVNOとなっておりスマホやガラケーにも対応しているプランがあります。また他社ではない完全かけ放題が使えるなど魅力のある格安SIMとなっています。

公式サイトをみる

料金プランと詳細

  • スマホで使えるスマホプラン
 プラン  通信容量 月額料金 
1年目 2年目から
スマホプランS 2GB 1,980円 2,980円
スマホプランM 6GB 2,980円 3,980円
スマホプランL 14GB 4,980円 5,980円

スマホプランは1年目は1,980円から使う事ができますが2年目以降は月額料金が1,000円上がってしまいます。また2年目以降の通信容量は半分になるなど少し複雑ではありますが人気のMVNOとなっています。

ポイント
Y!mobile(モバイル)のスマホプランは10分かけ放題を使う事ができ10分間の通話が何回でもかける事ができます。またキャリアのような時間無制限の完全かけ放題がオプション料金1,000円で用意されているので通話時間がとにかく長い方には向いているプランだと言えます。

公式サイトをみる

まとめ

楽天モバイルのスーパーホーダイ
音声通話・データ通信・かけ放題をセットで使えるプランが用意されている格安SIMをご紹介いたしましたがオススメできるのはこちらとなりました。

  • 楽天モバイル(スーパーホーダイ)/docomo回線

UQモバイルとYmobileは通信速度や時間無制限のかけ放題が使えるなどお得なポイントはたくさんありましたが楽天モバイルは最低利用期間が一番短いので最短で解約やMNP転出ができるのが一番のポイントとなります。

また他社ではSNSがカウントフリーになるプランなどが準備されている格安SIMもありますが楽天モバイルのスーパーホーダイの1Mbps使い放題をうまく活用する事でデータ消費をせずにネットや動画も観る事ができますので利用する価値のあるMVNOと言えます。

楽天モバイルの公式サイトをみる