格安SIMで使う事ができる、かけ放題(通話し放題)を徹底比較

MVNO(格安SIM)で使う事ができる、かけ放題(通話し放題)ってどんなもの?

格安simで使う事ができる、かけ放題(通話し放題)についての詳細

音声通話SIMを契約すると使う事ができる通話オプション

格安SIMで利用する事ができる、かけ放題(通話し放題)はMVNOで音声通話SIMを契約している方が使う事ができる通話オプション(月額料金が必要)となっています。

ポイント
かけ放題(通話し放題)を格安SIMで使いたい方はデータ通信専用SIMでは使う事ができませんので必ず音声通話SIMで申し込むようにしましょう。

MVNO(格安SIM)のかけ放題などは通話方式がいくつかある

MVNOで用意されている、かけ放題(通話し放題)には大きく分けて3種類の通話方式があります。

  • 通常回線(通常の電話網で通話ができる)
  • プレフィックス回線(電話網から中継電話を繋いで通話ができる)
  • IP電話(データ通信で通話ができる)

簡単に説明をいたしますと。

通常回線

通常回線はキャリアなどと同じ通話方式となっており通話品質が良いとされていますがこの通話方式が使える格安SIMはほとんどありませんが通常回線ではないからといって通話品質に問題はありませんので心配ありません。

プレフィックス

プレフィックスとは相手の電話番号の先頭に「プレフィックス番号」をつけて電話をかけるか「MVNOの専用通話アプリ」から電話をかける通話サービスの事を言います。

ここで気になるのは相手に電話をかけた場合プレフィックス番号も通知されるかと言うところですがプレフィックス番号をつけて発信をしても相手側には通常の090や080の電話番号のみしか通知されませんので安心していただいて大丈夫です。

しかも格安SIMでは通常30秒20円の通話料がかかりますがプレフィックス回線では通常の半額の通話料で使えると言うメリットがあります。

注意点
プレフィックス回線ではプレフィックス番号か専用の通話アプリから電話をかけない場合、格安SIMのかけ放題(通話し放題)サービスの適用にはなりませんので必ずプレフィックス番号か専用アプリから電話をかけるようにしましょう。

IP電話

IP電話は通常の電話回線ともプレフィックス回線とも違うデータ通信網を利用して電話をかける事ができるサービスとなっており050の電話番号を持つ事が可能です。

しかしデータ通信SIMでしか使う事ができませんので電波の悪い場所では通話もできないなどのデメリットも出てきますが音声通話SIMではなくても通話をする事が可能となっています。

格安SIMのかけ放題には1回の通話時間に制限があるのがほとんど

格安SIMの、かけ放題(通話し放題)には大きく分けて「3分間」「5分間」「10分間」と時間制限のある通話オプションがほとんどとなっていますので1回の通話時間に合った、かけ放題(通話し放題)を選ぶ事をオススメいたします。

しかし中にはキャリアと同じような「完全かけ放題」を使う事ができる格安SIMもあります

完全かけ放題が使えるMVNOが2社のみ存在する

格安SIMで使う事ができる、かけ放題(通話し放題)には時間に制限があるのがほとんどとお伝えしましたが中には「完全かけ放題(時間無制限)」を使う事ができるMVNOもあります。

それがこちらです。

Y!mobile(ワイモバイル)

Ymobile(ワイモバイル)の完全かけ放題

  • Ymobile回線

Ymobile(ワイモバイル)で格安SIMとスマホをセット購入をして使う場合は気にすることはありませんが、使いたいスマホ端末を既に持っていてYmobile(ワイモバイル)で使いたい場合はSIMロック解除が必要になります。

Y!mobile(ワイモバイル)の完全かけ放題(時間無制限)オプションの詳細
  • スーパー誰とでも定額
プラン詳細 月額料金
通話時間/通話回数無制限

スマホプランS/M/L
ケータイプランSSのみ

1,000円
通話時間/通話回数無制限

ケータイプランのみ

1,500円

Ymobile(ワイモバイル)の完全かけ放題(時間無制限)は、すべてのスマホやケータイ(ガラケーなど)や固定電話へ通話(国内通話)が通話料が無料で使う事ができます。

また「ケータイプラン」ならデータ通信(インターネット)も無料で使う事ができる優れた通話オプションとなっています。

Ymobileの完全かけ放題(時間無制限)の注意点

着信転送サービス利用時の転送先への通話に関しては完全かけ放題(時間無制限)の適用がされません、また国際ローミングや国際電話、留守番電話センターへの通話料(再生)、ナビダイヤル(0570)、テレドーム(0180)、番号案内(104)なども完全かけ放題(時間無制限)のサービス対象外となります。

OCNモバイルONE

OCNモバイルONEの完全かけ放題(時間無制限)

  • docomo回線
OCNモバイルONEの完全かけ放題(時間無制限)オプションの詳細
オプション名 通話料(詳細) 月額料金
トップ3かけ放題 月の国内通話料上位3番号
の通話料が無料
850円
かけ放題W 10分以内無料

国内通話料上位3番号
の通話料が無料

1,300円

OCNモバイルONEの完全かけ放題(時間見制限)は「トップ3かけ放題」と「かけ放題W」の2種類がありますが利用方法によっては「完全かけ放題」として使う事が可能となっています。

ポイント
「トップ3かけ放題」と「かけ放題W」は、ひと月の国内通話料の上位3番号の通話料金が無料になる通話オプションとなっており、ひと月に決められた相手と長時間の通話をする事が多い場合にオススメのサービスとなっています。また「かけ放題W」は
10分間のかけ放題もついていますので短時間の通話や長時間の通話のどちらでもお得に利用できる通話サービスとなっています。
OCNモバイルONEの完全かけ放題(時間無制限)の注意点

OCNモバイルONEの完全かけ放題(時間無制限)は(10分かけ放題、トップ3かけ放題、かけ放題ダブル)を利用時に「OCNでんわアプリ」から発信するか電話番号の先頭に「003544」をつけて電話をかけないと「かけ放題」が適用されません。

かけ放題の他にも通話定額オプションも選ぶ事ができる

格安SIMで用意されている「かけ放題」オプション以外の通話定額オプションは一定以内の時間なら通話料金がかかる事なく使う事ができる通話サービスとなっており、ひと月にかける通話時間がほとんど決められている方に向いているサービスとなっています。

MVNO 通話プランと無料通話時間 月額料金
mineo

タイプA、タイプD

定額通話30(30分) 840円
定額通話60(60分) 1,680円
BIGLOBEモバイル

タイプA、タイプD

通話パック60(60分) 650円
UQモバイル

ぴったりプランS

60分間

26ヶ月目以降30分

1年間1,980円

14ヶ月目以降2,980円

UQモバイル

ぴったりプランM

120分間

26ヶ月目以降60分

1年間2,980円

14ヶ月目以降3,980円

UQモバイル

ぴったりプランL

180分間

26ヶ月目以降90分

1年間4,980円

14ヶ月目以降5,980円

U-mobile

でんわパック80

60分間 800円

(※UQモバイルの通話定額サービスは、ぴったりプランの月額料金に込みで使う事ができる通話定額サービスとなっています。)

かけ放題(通話し放題)の通話時間でMVNO(格安SIM)を比較

こちらでは、docomo、au、SoftBank回線に対応しているMVNO(格安SIM業者)の音声通話SIMカードで使う事ができるかけ放題(通話し放題)オプションの通話時間と月額料金の詳細で比較ができます。

3分かけ放題が使える格安SIM一覧

格安SIM(MVNO) サービス内容 月額料金 回線 通話方式
IIJmio
(みおふぉん)
3分以内の通話なら無制限

(同一mioID)間なら10分間に延長

600円 docomo
au
プレフィックス
BIGLOBE
モバイル
3分以内の通話なら無制限 650円 docomo
au
プレフィックス

3分かけ放題ではdocomo回線とau回線のどちらでも選ぶ事ができ月額料金もほぼ同じですが家族間でよく通話をする方にはIIJmi0(みおふぉん)の3分かけ放題サービスが利用価値ありです。

5分かけ放題が使える格安SIM一覧

格安SIM(MVNO) サービス内容 月額料金 回線 通話方式
楽天モバイル
(組み合わせ放題)
5分以内の通話なら無制限 850円 docomo プレフィックス
楽天モバイル
(スーパーホーダイ)
5分以内の通話なら無制限 プラン込み docomo プレフィックス
UQモバイル
ぴったりプラン
5分以内の通話なら無制限 プラン込み au 通常回線
b-mobile
(b-mobile S)
1日50回までの通話ができる 500円 SoftBank プレフィックス

5分かけ放題ではSoftBank回線が使えるb-mobileが最安値となっていますがdocomo回線では楽天モバイルのスーパーホーダイプランで5分かけ放題を使う方がプラン料金に込みなのでお得です。

またau回線で5分かけ放題を使いたい方にはUQモバイルで決まりです。

10分かけ放題が使える格安SIM一覧

格安SIM(MVNO) サービス内容 月額料金 回線 通話方式
LINE
モバイル
10分以内の通話なら無制限 880円 docomo プレフィックス
mineo 10分以内の通話なら無制限 850円 docomo

au

プレフィックス
IIJmio
(みおふぉん)
10分以内の通話なら無制限

(同一mioID)間なら30分間に延長

830円 docomo

au

プレフィックス
Y!mobile
(ケータイプラン)
10分間の通話が月500回までできる 934円 Ymobile 通常回線
DMM
モバイル
10分以内の通話なら無制限 850円 docomo プレフィックス
OCN
モバイルONE
10分以内の通話なら無制限 850円 docomo プレフィックス
NifMo
(ニフモ)
10分以内の通話なら無制限 830円 docomo プレフィックス
nuro
モバイル
10分以内の通話なら無制限 800円 docomo

SoftBank

プレフィックス

10分かけ放題が利用できる格安SIMはたくさんありますが最安値で選ぶとすればnuroモバイル(docomo回線)の月額800円となっています。

また通話アプリなどを使わないで「かけ放題」を使いたい方には通常回線でかける事ができるYmobile(ワイモバイル)がオススメとなっています。

かけ放題(通話し放題)と通話定額が使える格安SIMの詳細

LINEモバイル

LINEモバイルかけ放題

  • ドコモ回線のみ
  • 音声通話SIMの契約が必要

LINEモバイルは1GBで500円からデータ通信が利用でき音声通話SIMなら1,200円から利用できる格安SIMです。またSNSのデータ容量を消費しないカウントフリーサービスやLINEの年齢認証ができる唯一のMVNOです。LINEモバイルではLINEフリープランならLINEが使い放題、コミュニケーションフリープランならLINEを含めfacebook、Twitter、Instagramが使い放題になるプランがあるので電話やメールをLINEで済ませる方には向いているのがポイントとなっています。

プラン名 通信容量 月額料金
LINEフリープラン
音声通話SIM
1GB 1,200円
コミュニケーション
フリープラン
音声通話SIM
3GB 1,690円
5GB 2,220円
7GB 2,880円
10GB 3,220円
MUSIC+プラン
音声通話SIM
3GB 2,390円
5GB 2,720円
7GB 3,280円
10GB 3,520円
  • 10分かけ放題/月額880円

LINEモバイルの10分かけ放題は月額880円で利用できLINEモバイルの専用アプリである「いつでも電話」アプリを使って発信する事が必要になります。また「いつでも電話」アプリを使って電話をかけない時は電話番号の先頭に「0035-45」をつけて発信すると、かけ放題が適用になり10分間の通話なら何回でもかけられるサービスとなっています。

10分間を超えた場合の通話料は30秒で10円と通常の通話料金(30秒/20円)の半額で使う事ができるのでお得です。

mineo

  • ドコモ回線とau回線が使える
  • 音声通話SIMの契約が必要

mineoは、様々なキャンペーンがありますが格安SIMの中でも家族割があり顧客総合満足度NO.1になるなど満足度の高いMVNOとなっています。

またデータ容量の繰り越しやパケットシェアで家族と繰り越したデータ量を分け合え余ったパケットは友人などに送れるパケットギフト、パケットがない時はmineoユーザー同士でシェアしあえるフリータンクなどがあるのが特徴ですし高速通信ON/OFFの切り替えで通信量の節約ができるのもポイント。無料通話オプションや、かけ放題オプションで通話料金を安くできるdocomo回線とau回線が利用できるMVNOとなっています。

プラン名 通信量料 月額料金
Dプラン

音声通話SIM

500MB 1,400円
1GB 1,500円
3GB 1,600円
6GB 2,280円
10GB 3,220円
20GB 4,680円
30GB 6,600円
 Aプラン

音声通話SIM

500MB 1,310円
1GB 1,410円
3GB 1,510円
6GB 2,190円
10GB 3,130円
20GB 4,590円
30GB 6,510円
  • 10分かけ放題/月額850円
  • 定額通話30/月額840円
  • 定額通話60/月額1,680円

mineoの10分かけ放題は月額850円で利用できmineoの専用アプリである「mineoでんわ」アプリを使って発信する事が必要になります。また「mineoでんわ」アプリを使って電話をかけない時は電話番号の先頭に「0063」をつけて発信するとかけ放題が適用になり10分間の通話なら何回でもかけられるサービスとなっています。10分間を超えた場合の通話料は30秒で10円と通常の通話料金(30秒/20円)の半額で使う事ができるのでお得です。

また定額通話30は1,200円分の通話が840円で使え定額通話60は2,400円分の通話が1,680円で安く使えるのが特徴。

IIjmio(みおふぉん)

みおふぉんかけ放題

  • ドコモ回線とau回線が使える
  • 音声通話SIMの契約が必要

IIjmio(みおふぉん)は料金プランが3種類と分かりやすくシンプルなのが特徴ですがmineoと同じ高速通信のON/OFF(バースト機能)が使える格安SIMとなっておりオプションでデータ容量が20GBか30GBの追加ができるのでWi-Fiが家庭にない場合でも安心です。そして同一mioID内であれば、かけ放題オプションの通話時間が最大で30分間と長く通話できるのが特徴となっていますが、みおふぉんダイヤルアプリを利用すると国内通話だけではなく32ヶ国の国際電話料金が30秒10円と安くかけられるMVNOです。

プラン名 通信容量 月額料金
ミニマムスタート
プラン
(タイプA、タイプD)
3GB 1,600円
ライトスタート
プラン
(タイプA、タイプD)
6GB 2,220円
ファミリーシェア
プラン
(タイプA、タイプD)
10GB 3,260円
  • 3分かけ放題(家族間は10分間)/月額600円
  • 10分かけ放題(家族間は30分間)/月額830円

IIjmio(みおふぉん)のかけ放題は「誰とでも3分&家族と10分」は月額600円「誰とでも10分&家族と30分」は月額830円となっており専用アプリである「みおふぉんダイアル」アプリを使って発信する事が必要になり「みおふぉんダイアル」アプリを使って電話をかけない時は電話番号の先頭に「0037-691」をつけて発信するとかけ放題が適用になります。

また、かけ放題は「誰とでも3分間(家族と10分間)」と「誰とでも10分間(家族と30分間)」の通話なら何回でもかけられるサービスとなっていますので家族間で頻繁に電話をする方には向いていると言えます。

3分かけ放題は3分間の通話を超えた時の通話料は30秒で10円(通常の通話料の半額)。
10分かけ放題は10分間の通話を超えた時の通話料は30秒で8円と通常の通話料金(30秒/20円)の半額以下と安く使う事ができます。

楽天モバイル


楽天モバイルはスーパーポイントが貯まる、iPhone端末を含めて約25種類のスマホがSIMとセットで購入できるMVNOとなっています。また料金プランは利用したい通信容量が選べる組み合わせプラン(050から始まるIP電話もあり)やスーパーホーダイがあり「※1通信が混み合う時間帯(12:00~13:00と18:00~19:00)」以外は最大通信速度が1Mbpsで利用できるのが特徴です。そしてスーパーホーダイはプランの月額料金に5分かけ放題が含まれているお得な格安SIMです。

  • ドコモ回線のみ
  • 音声通話SIMの契約が必要
プラン名 通信容量 通話SIM
組み合わせプラン

音声通話SIM

ベーシック 1,250円
3.1GB 1,600円
5GB 2,150円
10GB 2,960円
20GB 4,750円
30GB 6,150円
スーパーホーダイ 2GB 1,980円
6GB 2,980円
14GB 4,980円
  • 組み合わせプランなら月額料金850円で5分かけ放題が利用できる
  • スーパーホーダイなら月額料金に込み込みでかけ放題が使える

楽天モバイルは組み合わせプランとスーパーホーダイの2つのプランがありますが。
組み合わせプランで、かけ放題をつけると月額料金850円となっておりスーパーホーダイだとプランの月額料金に込み込みで利用する事ができます。

また、かけ放題は楽天モバイルの「楽天でんわ」アプリを使って通話を発信するとかけ放題が適用になりアプリが使えない時は電話番号の先頭に「003768」を付けて発信するとかけ放題が適用になり5分間の通話なら何回でもかけられるサービスとなっています。

そして10分間を超えた場合の通話料は30秒で10円と通常の通話料金(30秒/20円)の半額で使う事ができます。

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルかけ放題
BIGLOBEモバイルはキャッシュバックなどのキャンペーンがたまにあるお得なMVNOですがdocomo(ドコモ)プランやauプランが用意されております。またシェアSIMで通信容量を家族や別の端末などでシェアができる使い方など幅広く利用でき83,000カ所のWi-Fiスポットが無料で利用でき通信容量の節約ができ通信速度が安定している格安SIMとなっています。

  • ドコモ回線とau回線が使える
  • 音声通話SIMの契約が必要
 プラン名 通信容量 月額料金
音声通話SIM

タイプD、タイプA

音声通話
スタートプラン
1GB
1,400円
3GB 1,600円
6GB 2,150円
12GB 3,400円
20GB 5,200円
30GB 7,450円
  • 10分かけ放題/月額650円
  • 通話パック60/月額650円

BIGLOBEモバイルの10分かけ放題は月額650円で利用できBIGLOBEモバイルの専用アプリである「BIGLOBEでんわ」アプリを使って発信する事が必要になります。また「BIGLOBEでんわ」アプリを使って電話をかけない時は電話番号の先頭に「4桁のBIGLOBEでんわ専用の番号」をつけて発信するとかけ放題が適用になり3分間の通話なら何回でもかけられるサービスとなっており10分間を超えた場合の通話料は30秒で10円と通常の通話料金(30秒/20円)の半額で使う事ができます。

通話パック60は1,200円分の国内通話が650円で安く使えるおすすめのオプションとなっています。

UQモバイル


UQモバイルはテレビやCMの「だぞっ」でおなじみの格安SIMですがau回線のみ対応となっております。また通信速度についてはau回線の中では1番速いという声もあるくらい利用価値のある人気のMVNOとなっています。また他社とよく比較されるポイントとしてはデータ通信容量が使い放題の利用できるプランがある事や、かけ放題などの音声通話オプションがプランに月額料金込みで格安となっている所です。

  • au回線のみ
  • スマホと音声通話SIMセットの申し込みが必要
プラン名 通信容量 月額料金
データ高速

+音声通話プラン

3GB 1,680円
データ無制限

+音声通話プラン

無制限 2,680円
プランS
おしゃべりプラン
ぴったりプラン
2GB 2GB/1,980円
・14ヶ月以降 2,980円
・26ヶ月以降 1GB/月
プランM
おしゃべりプラン
ぴったりプラン
6GB   2,980円
・14ヶ月以降 3,980円
・26ヶ月以降 3GB/月
プランL
おしゃべりプラン
ぴったりプラン
14GB    4,980円
・14ヶ月以降 5,980円
・26ヶ月以降 7GB/月
  • おしゃべりプラン/5分かけ放題が使える
  • ぴったりプラン/60分、120分、180分の無料通話が選べる

UQモバイルでは、おしゃべりプランで5分かけ放題が利用できプランの月額料金に月額料金が込み込みとなっており、ぴったりプランの場合60分、120分、180分の無料通話が選べます。またプランに応じて通信量も変わるので選ぶ際には使う通信量にあった自分にぴったりのプランを選ぶ事をおすすめします。

U-mobile

U-mobileかけ放題
U-mobileはdocomo(ドコモ)回線はもちろんSoftBankで利用していたiPhone端末がそのまま利用できるプランまで幅広くあるMVNOです。また通話オプションに関してはU-CALLアプリで通話料を通常の半額で使う事ができ、通話プラスの利用でU-NEXTのポイントが毎月貰え無料で映画を観る事ができます。さらには全国8万ヶ所のWi-Fiスポットが利用できるなどお得な格安SIMです。

  • ドコモ回線のみ
  • 音声通話SIMの契約が必要
プラン名 通信容量 月額料金
U-mobile
通話プラス
ダブルフィックス
〜3GB
1GB以下1,480円
1GB超え〜1,780円
3GB 1,580円
5GB 1,980円
LTE使い放題 2,980円
LTE使い放題2 2,730円
U-mobile for iPhone
使い放題
2,980円
U-mobile
MAX
通話プラス
25GB  2,880円
  • でんわパック60/月額800円
  • 3分かけ放題/月額500円
  • U-CALL/通話料が30秒10円の半額に
  • U-CALL MAX/通話料がが30秒10円の半額に

U-mobileの3分かけ放題は月額500円で利用できU-mobileの専用アプリである「U-CALL MAX」アプリを使って発信する事が必要になりますが「U-CALL MAX」アプリを使って電話をかけない時は電話番号の先頭に「00328246」をつけて発信するとかけ放題が適用になり3分間の通話なら1日50回までかけられるサービスとなっています。そして3分間を超えた場合と1日50回の通話を超えた時の通話料は30秒で10円と通常の通話料金(30秒/20円)の半額で使う事ができます。

また「でんわパック60」では1,200円分の通話料が月額800円で安く利用できるオプションとなっています。

Y!mobile(ワイモバイル)

ワイモバイル
Y!mobileは光とセット割引があり、おうち割や家族割引にも対応しているMVNOとなっています。そして利用できる回線はソフトバンクの子会社と言う事もありますがY!mobile独自の回線の格安SIMとなっていますのでソフトバンクからYモバイルへ乗り換える場合はスマホ端末のSIMロック解除が必要になります。ただしお得な料金プランやかけ放題が魅力ですので比較するには持ってこいの通信業者だと言えます。

  • Y!mobile回線
  • 音声通話SIMの契約が必要
  • スマホプラン
スマホプランS スマホプランM スマホプランL
1年目の
月額料金
1,980円
2GB
2,980円
6GB
4,980円
14GB
通常の
月額料金
3,980円
1GB
4,980円
3GB
6,980円
7GB
契約期間がない
プラン
5.480円 6,480円 8,480円
特徴 10分かけ放題がプラン込み
  • ケータイプランSS

ケータイプランSSは通話のみのプランとなっており月額料金が934円〜
契約期間がないケータイベーシックプランSSは月額2,434円となっています。

  • 通話オプション
オプション名 通話料 月額料金
誰とでも定額 10分以内無料
(月/500回まで)
10分超過または500回を越えると
30秒/20円
934円
スーパー誰とでも定額 通話時間/通話回数無制限

スマホプランS/M/L
ケータイプランSSのみ

1,000円
通話時間/通話回数無制限

ケータイプランのみ

1,500円

Y!mobile(ワイモバイル)のかけ放題は10分かけ放題の他に格安SIMでは珍しい通話時間と通話回数が無制限の、かけ放題があります。しかもスーパー誰とでも定額に加入する事が条件となっていますが月額料金は1,000円となっておりキャリアより格安でお得となっています。

DMMモバイル

DMMモバイル
DMMモバイルは顧客満足度NO.1の格安SIMでよく利用される料金プランが最安値のMVNOとなっています。またスマホとSIMを新規で一緒に申し込みする方には格安で購入できるサービスがたまにあるなど特典も付いています。そして月額料金は、かかりますがSNSを利用しても通信量が消費しないオプションや、かけ放題オプションなども用意されている格安SIMです。

  • ドコモ回線
  • 音声通話SIMの申し込みが必要
プラン ライト 1GB 2GB 3GB 5GB 7GB 8GB 10GB 15GB 20GB
シングルコース
音声対応SIMプラン
1,140円 1,260円 1380円 1,500円 1,910円 2,560円 2,680円 2,890円 3,980円 4,680円
通話対応SIM1枚

データ通信SIM最大2枚プラン
2,680円 2,890円 3,980円 4,680円
通話対応SIM2枚

データ通信SIM最大1枚プラン
3,380円 3,590円 4,680円 3,580円
通話対応SIM3枚プラン 4,080円 4,290円 5,380円 6,080円
  • 10分かけ放題/月額850円

DMMモバイルの10分かけ放題は月額850円で利用できDMMモバイルの専用アプリである「DMMトーク」アプリを使って発信する事が必要になります。また「DMMトーク」アプリを使って電話をかけない時は電話番号の先頭に「0037-692」をつけて発信するとかけ放題が適用になり10分間の通話なら何回でもかけられるサービスとなっています。そして10分間を超えた場合の通話料は30秒で10円と通常の通話料金(30秒/20円)の半額で使う事ができるのでお得です。

DMMモバイルでは電話回線を利用して通話をするので通話品質も良い評判のかけ放題となっています。

OCNモバイルONE

OCNモバイルONE
OCNモバイルONEは選べるデータ通信容量が5種類とシンプルな設定となっていますが、通話プランを選んだ場合にはオプションで3種類の、かけ放題を選んで付ける事ができるMVNOとなっています。また無料WiFiサービスやデータ容量のシェア、格安SIMが初めての方でも安心の電話サーポートがあるなど親切で使いやすい格安SIMとなっています。

プラン名 通信容量 月額料金
音声通話SIM 110MB(1日) 1,600円
170MB(1日) 2,080円
3GB 1,800円
6GB 2,150円
10GB 3,000円
15GB
(最大通信速度500kbps)
2,500円
20GB 4,850円
30GB 6,750円
  • 通話オプション
オプション名 通話料 月額料金
10分かけ放題 10分以内無料
10分超過30秒/10円
850円
トップ3かけ放題 月の国内通話料上位3番号
の通話料が無料
850円
かけ放題W 10分以内無料

国内通話料上位3番号
の通話料が無料

1,300円
OCNでんわ 30秒/10円 なし

OCN モバイル ONEの10分かけ放題は月額850円で利用できOCN モバイル ONEの専用アプリである「OCNでんわ」アプリを使って発信する事が必要になります。

また「OCNでんわ」アプリを使って電話をかけない時は電話番号の先頭に「0035-44」をつけて発信するとかけ放題が適用になり10分間の通話なら何回でもかけられるサービスとなっています。

そして10分間を超えた場合の通話料は30秒で10円と通常の通話料金(30秒/20円)の半額で使う事ができるのでお得ですがOCNモバイルONEでは「トップ3かけ放題」国内通話料上位3番号の通話料が無料になり「かけ放題ダブル」は10分かけ放題オプションと国内通話料上位3番号の通話料が無料になる最新のかけ放題を採用した格安SIMと言えます。

NifMo(ニフモ)

ニフモ

  • ドコモ回線
  • 音声通話SIMの契約が必要
プラン 3GB 7GB 13GB
音声通話SIMカード 1,600円 2,300円 3,500円
  • 通話オプション
オプション名 通話料 月額料金
10分かけ放題 10分以内無料
10分超過30秒/10円
830円
NifMo半額ダイアル 30秒/10円 無料

NifMo(ニフモ)の10分かけ放題は月額830円で利用できNifMo(ニフモ)の専用アプリである「NifMo半額ダイアル」アプリを使って発信する事が必要になります。また「NifMo半額ダイアル」アプリを使って電話をかけない時は電話番号の先頭に「0035-45」をつけて発信するとかけ放題が適用になり10分間の通話なら何回でもかけられるサービスとなっています。

そして10分間を超えた場合の通話料は30秒で10円と通常の通話料金(30秒/20円)の半額で使う事ができるのでお得です。

>>>詳細をみる

公式サイトでSIMカードだけみる

公式サイトでスマホセットをみる

b-mobile

b-mobile

  • ドコモ回線とソフトバンク回線に対応
  • 音声通話SIMの契約が必要
プラン 通信容量 月額料金
b-mobile S

990ジャストフィットSIM

1GB

〜15GB

990円

〜7,240円

b-mobile S

スマホ電話SIM

1GB

〜15GB

2,450円

〜7,350円

b-mobile

おかわりSIM

1GB

〜5GB

1,300円

〜2,300円

b-mobile

25GB定額SIM

25GB 3,180円
  • 通話オプション
オプション名 対象プラン 通話料 月額料金
かけ放題 990 JUST FIT SIM 5分以内無料
5分超過30秒/10円
500円
スマホ電話SIM プランに料金込み プランに料金込み
b-mobile SIM 25GB定額 3分以内無料

3分超過後30秒10円

(1日50回まで)

500円
b-mobile電話 30秒/10円 無料

b-mobile(bモバイル)の5分かけ放題は月額500円で利用でき3分かけ放題も月額500円でbmobileの専用アプリである「b-mobile電話」アプリを使って発信する事が必要になります。また「b-mobile電話」アプリを使って電話をかけない時は電話番号の先頭に「00324146」をつけて発信するとかけ放題が適用になり5分間の通話なら何回でもかけられるサービスとなっていますが3分間のかけ放題は1日50回までとなっています。

そして5分間と3分間の定額時間を超えた場合の通話料は30秒で10円と通常の通話料金(30秒/20円)の半額で使う事ができるのでお得です。

nuroモバイル


nuroモバイルで他社と比較するポイントはコチラです!
データ容量がなくなった場合に翌月分のデータ量から前借りできるサービスがあり、それにより追加チャージをする事がなく月額料金を節約できます!もちろん必要な時には追加チャージも可能ですので利用スタイルに合わせた使い方ができる格安SIMとなっています。

  • ドコモ回線とソフトバンク回線に対応
  • 音声通話SIMの契約が必要
プラン 通信容量 月額料金
docomo回線

音声通話付き

2GB〜10GB 1,400円〜3,000円
docomo回線

音声通話付き

使い放題 5時間/日
3,200円
深夜割
(AM1時〜AM6時)
2,200円
 

SoftBank回線

音声通話付き

2GB 1,680円
SoftBank回線

音声通話付き

5GB 2,480円
  • 通話オプション
オプション名 通話料 月額料金
10分かけ放題 10分以内無料
10分超過30秒/10円
800円
nuroモバイルでんわ 30秒/10円 無料

nuroモバイルの10分かけ放題は月額800円で利用できnuroモバイルの専用アプリである「nuroモバイルでんわ」アプリを使って発信する事が必要になります。また「nuroモバイルでんわ」アプリを使って電話をかけない時は電話番号の先頭に「0037-692」をつけて発信するとかけ放題が適用になり10分間の通話なら何回でもかけられるサービスとなっています。

そして10分間を超えた場合の通話料は30秒で10円と通常の通話料金(30秒/20円)の半額で使う事ができるのでお得ですが、さらにはnuroモバイルならではの「nuroモバイルでんわ」で32カ国に一律30秒で10円の国際電話ができるのが一番のおすすめポイントとなっています。