これまでmineoでは通話料がお得な5分かけ放題サービスがありましたが2017年10月2日から5分かけ放題から10分かけ放題へと通話時間が拡大しより利用のしやすいサービスになりました。

ここで!mineoのかけ放題はどんなものか?
または!お得か?をお知らせいたしますが他社のかけ放題を見るならこちら。
→ 格安SIMのかけ放題比較をみる

かけ放題のおすすめポイント


mineoかけ放題サービスのおすすめポイント

  • スマホ(スマートフォン)の通話料を安くできる
  • 10分間の通話を何回でもできる
  • 090/080/070などの電話番号から通話ができる
  • 5分かけ放題サービスを利用していると10月1日から10分かけ放題へ自動で切り替わる

mneoの10分かけ放題サービスは10分間の電話(通話)なら何回でもできるのが特徴です。

また電話をかけた時には今までと同じように相手先に090/080/070の番号が通知されるので安心です。

キャンペーン情報:2018年1月19日〜2018年3月29日まで
かけ放題オプション(月額850円)が最大2ヶ月間無料で利用する事ができますのでこの機会にmineoのかけ放題はどんなものかを体験できるチャンスです。

mineoの公式サイトをみる

mineoの10分かけ放題サービスの評判・評価

かけ放題時間が5分から10分に延長でお得

mineo(マイネオ)では2017年の3月1日から5分かけ放題サービスが始まりましたが2017年10月1日から10分以内なら何度でも国内通話を、かける事ができる10分かけ放題サービスに変更になりました。

これにより今までの倍の時間、通話をする事ができるというものですが月額料金(定額料金)は今までと同じ850円のままなのでお得そのものとなっています。

通話料の詳細

通常の通話料金は30秒で20円となっていますが「10分かけ放題」の10分間を過ぎてしまうと通話料がかかります。

  • 超過後の通話料は30秒で10円話
  • 通常の通話料の半額

10分かけ放題は通話をどれだけすればお得か?

10分かけ放題の月額料金が850円。
基本通話料が30秒で20円。

ですので。
43分×20円=860円
43分÷10分=4.3回

たったひと月に約4回の通話をするだけで元が取れます。
かなりお得な通話サービスだと言えますね。

次は機能についてお伝えします。

スマホに入っている電話帳をmineoでんわと同期できそのままかける事ができる

アンドロイドやiPhoneのスマホに最初から登録されている連絡先をmineoでんわアプリと同期する事が可能となっており、「mineoでんわアプリ」の電話帳(連絡帳)からそのまま電話をかける事が可能です。

ここで疑問なのがアプリから電話をかけた場合に相手先にちゃんと自分の電話番号が通知されるかです。

自分の電話番号が相手先に通知される

格安SIMの「かけ放題」を利用した場合に気になるのがキャリアの時と同じ様に相手先に電話番号がちゃんと通知されるのか?ですがmineo(マイネオ)では「mineoでんわアプリ」から電話を発信しても発信先(相手先)には自分(発信元)の090や080に070の番号がそのまま表示されるようになっております。

あとは通話品質はどうなのかを見て行きましょう。

かけ放題の通話品質はキャリアと同じで安心

mineo(マイネオ)の音声通話にはドコモプラン(Dプラン)ならdocomoの回線を利用しておりauプラン(Aプラン)ならauの回線を利用しているのでキャリアと同じ通話品質となっています。

mineoでは、かけ放題の他に050で利用できるIP電話(LaLa Call)もありますが声が少し遅れて聞こえる、通話品質が悪いなど評判がイマイチな事がありました。

こういった事を考えるとキャリアと同じ電話回線を使ってかける事ができるmineoの「10分かけ放題」の通話品質は安心と言えます。

通知機能があるので10分を超えるまでに電話を切る事ができる

10分かけ放題オプションに加入して通話をするのにはいいけど10分間を過ぎてしまうと通話料(30秒10円)が発生してしまう為なんとしても通話時間の10分を過ぎる前に電話を切りたいですよね。

そんな不安を解消してくれるのが「mineoでんわアプリ」です。

mineo電話アプリでは通知時間を設定する事ができ、お知らせ機能の利用をONにしておく事で設定した時間内に通知をしてくれるのです。

例えば!かけ放題時間が10分ですので10分以内の9分で設定をしておくと通話中に9分が経てば自動でバイブレーションやサウンド音でお知らせしてくれます。

これなら通話時間を超える心配もありませんし余計な通話料を支払う事にもなりません。

よくかける電話番号はお気に入り登録ができる

電話をかける時ってだいたい同じ人にかける事が多くありませんか?

取引先や会社など。

しかも手を離せない時に限って電話をかけなければならないなんて事もありますがmineo電話アプリでは、よく電話をかける相手の電話番号をお気に入り登録する事で探す事なく、すぐに見つけられ電話をかける事ができるのです。

電話番号お探す手間をかけなくても良いので大変便利な機能が利用できます。

mineoと他社との10分かけ放題を比較

mineoとlineモバイル比較

mineoとLINEモバイルのかけ放題を比較

10分かけ放題サービス
mineo LINEモバイル
月額料金 850円 880円
アプリ mineoでんわ いつでも電話
通話料金 10分超過後
30秒10円
10分超過後
30秒10円

こちらではmineoと人気のLineモバイルで比較してみましたが、わずか30円だけの差となりました。

しかしmineoではLineモバイルにはないau回線に対応していることからauからmineoにそのままの端末(iPhone、アンドロイド)で乗り換え(MNP)をしたい方にはオススメだと言えます。

mineo公式サイトをみる

かけ放題の他にも定額の通話サービスについて

通話定額30/60

  • 通話定額30/定額料金840円

こちらの通話サービスは30分で1,200円の通話料が840円となり360円もお得になる通話サービスとなっており。

  • 通話定額60/定額料金1,680円

こちらの通話サービスは60分で2,400円の通話料が1,680円となり720円もお得になる通話サービスとなっております。

通話定額サービスの注意点

定額30、60の通話サービスは時間超過後には通話料金が30秒で20円と高くなってしまいます。
時間を超過しても30秒10円で利用できる10分かけ放題の方がお得かも?しれません。

LaLaCall(ララコール)

  • LaLaCall(ララコール)月額料金100円

090の音声通話よリも通話料が安いのが特徴となっておりLaLaCall(ララコール)同士だと通話料が無料で使えるサービスです。またmineo(マイネオ)で利用している時にはデータ容量が消費されないのが特徴です。

  • 携帯電話への電話で30秒で8円
  • 一般電話への電話で30秒で8円
  • LaLaCall(ララコール)同士だと通話料が無料

あまり電話で話さない方は通話定額サービスで良いですが通話頻度が多い方にはLaLaCallを利用するか10分かけ放題を利用するのがお得と言えます。

LaLa Callは050のIP電話となっていますので音声が遅れたり、電波が悪い場所だと通話がしにくいなどの声がありますので通話品質が良い通話サービスを選ぶなら10分かけ放題をオススメいたします。

10分かけ放題の注意点

かけ放題を利用するには申し込みが必要

mineoの10分かけ放題を利用するには「mineoでんわ」の申し込みが必要になります。

かけ放題を使うには「mineoでんわ」から発信する必要がある

mineoの10分かけ放題を使うには「mineoでんわ」から電話を発信しないと、かけ放題が適用にはなりません。また「mineoでんわ」から通話(電話)をしない場合には「30秒/20円」の通常料金の通話料(国内)がかかってしまいます。

着信・電話転送サービスは「かけ放題」は適用されない

Aプランでの着信転送サービスやDプランでの転送電話サービスによる転送はmineoでんわの通話料が適用されず通常の通話料「30秒/20円」がかかってしまいます。

iOS版「mineoでんわ」は通話履歴から電話をかけることができない

iOS版の専用アプリ「mineoでんわ」は、iPhone端末の通話履歴(着信履歴)から直接、専用アプリ「mineoでんわ」を
使って通話(電話)を発信することができないので通話履歴(着信履歴)のかけたい電話番号をコピーして専用アプリ
「mineoでんわ」に電話番号を貼り付けて発信しないといけません。

NTTの固定電話には番号通知がされない

mineoの「mineoでんわ」を使ってNTTの固定電話へ電話をかけた場合には電話をかける側の発信番号が相手側に表示されません。

適用対象外の電話番号もある

mineoでは「mineoでんわ」を使って(3桁特番)一部の電話番号、着信課金サービス、統一番号サービス、情報提供ダイヤルへの通話(電話)発信は適用対象外となります。

3桁特番とは

104・117・119・177・110などの3桁の番号をダイヤルして、かける緊急連絡先などの事です。

mineoの10分かけ放題の使い方

  • mineoでんわと10分かけ放題の申し込みをする
  • mineoでんわアプリをダウンロードする
  • mineoでんわアプリを使って電話をかける
mineoでんわ 10分かけ放題
月額料金 無料 850円
通話料金 10円/30秒 10分以内無料

mineoの10分かけ放題を利用するには、mineoでんわ・10分かけ放題の申し込みが必要になります。そして申し込みが終わりましたらmineoでんわアプリをダウンロードする必要があります。

mineoでんわアプリはこちらのmineo公式サイトからダウンロードできます。

ダウンロードが終わりましたら、mineoでんわアプリを使って電話発信をするだけです。

ここで注意!

専用アプリのmineoでんわを利用しないで電話を発信すると30秒で20円の国内通話料がかかってしまいますので注意してくださいね。

mineoってどんな格安SIM?


mineoはケイ・オプティコム(関西電力グループ)が提供している格安SIMサービスです。
また、ドコモとauなら乗り換え(MNP)してスマホに入っているSIMカードをmineo(マイネオ)のSIMカードに差し替えるだけで電話番号がそのままで利用ができ2年縛りによる解約金などのデメリットがないお得なサービスです。

  • 顧客総合満足度NO.1
  • 2年縛りなし
  • 月額850円でかけ放題サービスあり

mineoの料金プラン一覧

ドコモプラン(Dプラン)

基本データ容量 シングルタイプ
(データ通信のみ)
デュアルタイプ
(データ通信+090音声通話)
500MB 700円 1,400円
1GB 800円 1,500円
3GB 900円 1,600円
6GB 1,580円 2,280円
10GB 2,520円 3,220円
20GB 3,980円 4,680円
30GB 5,900円 6,600円

auプラン(Aプラン)

基本データ容量 シングルタイプ
(データ通信のみ)
デュアルタイプ
(データ通信+090音声通話)
500MB 700円 1,310円
1GB 800円 1,410円
3GB 900円 1,510円
6GB 1,580円 2,190円
10GB 2,520円 3,130円
20GB 3,980円 4,590円
30GB 5,900円 6,510円

mineoではドコモプラン(Dプラン)auプラン(Aプラン)もデータ通信のみのシングルタイプなら3GBで1,000円以内で利用ができデータ通信+090の音声通話がついた6GBを利用しても2,000円ちょっとと安く利用できるお得な格安SIMです。

>mineo詳細ページをみる

mineo公式サイトをみる