mineo(マイネオ)のLaLa Callのポイント

  • 通話料を安くできる
  • eo光を利用している方は100円分の無料通話が毎月ついてくる
  • 月額基本料が実質無料
  • データ通信でも利用ができる
  • 050から始まる電話番号がもう1つ持てる

mineo公式サイトをみる

mineoのLaLa Callとは?評判は?

  • LaLa Callとは050から始まるIP電話のこと

mineo(マイネオ)のLaLa Call(ララコール)とは050から始まるIP電話のことです。

例えば!通常の通話料なら30秒で20円もかかってしまいますがLaLa Call(ララコール)を利用することで携帯電話や固定電話への通話料金を30秒で8円と60%も安くでき、LaLa Call(ララコール)同士なら通話料が無料になるサービスです。

LaLa Callの通話料一覧表

通話先 通話料
LaLa Call、ビジネスLaLa Call
eo光電話、オフィスeo光電話、光電話オフィス
050IP電話(無料提携)
無料
携帯電話(国内) 30秒8円
PHS(国内) 1分20円
固定電話(国内) 3分8円
050IP電話(有料提携) 3分7.4円
国際電話 1分6円(非課税)

LaLA Callを利用するとどれだけ安くなる?

lala call(ララコール)の評判でも通話料が安くなると言いましたが実際どれだけ安くなるかみていきましょう!

携帯電話(スマホ)への通話料は?

  • スマホへの通話料は30秒で8円

通常の携帯電話(スマホ)への通話料は30秒で20円もかかってしまいますが!
LaLa Call(ララコール)を使えば通話料が30秒で8円(1分で16円)と安くなります。
1時間の通話だと1,080円と格安です。

一般加入電話(固定電話)への通話料は?

  • 一般加入電話(固定電話)への通話料は3分で8円

一般加入電話(固定電話)への通話料はこちらも30秒で20円もかかってしまいますが!
LaLa Call(ララコール)を使えば通話料が3分で8円(30分で80円)とかなり安くなります。
通常の通話だと!
1時間で2,400円のところ→1時間で160円
これは利用しない手はないですよね!

LaLa Call同士の通話料は?

  • LaLa Call同士の通話料は無料

これは驚きでLaLa Call(ララコール)同士の通話料については、どれだけ電話をしても通話料金が無料なのです。

mineo公式サイトをみる

mineoのLaLa Callおすすめポイント

LaLa Callの月額基本料がお得

lala call(ララコール)は嬉しいことにmineo(マイネオ)を利用している方なら実質無料で使えます。その理由についてですが、
mineo(マイネオ)を利用していると毎月100円分の無料通話をもらえます。それにより月額基本料が実質無料になると言うわけなのです。
毎月100円もあると携帯電話(スマホ)への通話なら約6分!
一般加入電話(固定電話)への通話なら約36分!もできます。
さすが評判も良いわけですね。
適用はキャンペーン期間の2017年9月1日(金)~11月30日(木)までです。

シングルタイプ(データ通信)でも利用ができる

女性

結論を言いますとシングルタイプ(データ通信)でも、もちろん利用が可能です。

LaLa Callは海外でも利用できる

女性

はい!もちろんLaLa Call(ララコール)は海外でも使えます。
これなら海外旅行に行った時でも安心ですし、通話料も安く抑えられますね。

電話番号がもう1つ持てる

デュアルタイプ(データ通信)の契約をする方なら090/080/070の電話番号が初めから利用できますが、mineo(マイネオ)のLaLa Call(ララコール)の利用でシングルタイプ(データ通信)を契約した方にも050から始まる電話番号がもらえます

LaLa Callの利用にはパケットは消費されない

mineo(マイネオ)でLaLa Call(ララコール)を利用する場合にはパケット(データ容量)の消費はされませんので安心です。

留守番電話機能あり

  • 登録可能メッセージ件数20件
  • 留守番メッセージ録音時間90秒

留守番電話にはプッシュ着信通知機能あり

LaLa Call(ララコール)アプリを起動していない状態でスマホに着信があった場合でも着信の通知ができます。
電池を節約したい場合にアプリを起動していない場合でも着信に対応できる嬉しいサービスですね。

メールへの音声添付機能

メールへの音声添付機能があり送信したいメールアドレスに音声ファイルを送ることができるサービスです。

LaLa Call契約者同士でLINEのようなトークができる

こちらはLaLa Call(ララコール)の利用者同士で最大30人でのトークができるものです。
また、トーク履歴をバックアップしたり、別のスマホでバックアップした内容をダウンロードすることが可能でスマホの機種変更をする場合などに役に立つこと間違いなしです。

トークで送信できるものは?

  • テキスト

最大500文字のテキストを1回の送信でやり取りができます。

  • スタンプ

LINEのようなたくさんのスタンプがあります。

  • 写真 動画 位置情報

LaLa Callの申し込みに必要なものは?

お申し込みには専用のID(eoID)が必要です。
またLaLa Call(ララコール)アプリの初期設定には連絡先電話番号の090/080/070ではじまる携帯電話番号か03、06、075の固定電話番号が必要になります。

注意点について

Android(アンドロイド)2.3未満、iOS6未満、タブレットでは利用ができません。