こちらではソフトバンク(SoftBank)から電話番号はそのままでU-mobile(ユーモバイル)へ乗り換える方法と手順をお伝えいたします。

U-mobileに乗り換える方法はこれだけです。

U-mobileでは一部ソフトバンク回線に対応していますがSIMロック解除が必要なプランもあります

  • 1.ソフトバンク端末のSIMロック解除をする
  • 2.ソフトバンクでmnp予約番号を受け取る(転出)
  • 3.U-mobileの公式サイトで好きなプランを選んで申し込みする(転入)
  • 4.U-mobileからSIMカードが手元に届いたらMNP開通の手続きをする
  • 5.APN設定をする(転入切り替え)

ソフトバンクからU-mobile(ユーモバイル)のMNP転入方法には2つのやり方や注意点がありますのでしっかり重要ポイントは押さえておいてくださいね。

SIMロック解除をしなくてもU-mobile(ユーモバイル)で使えるiPhoneがあります

U-mobile(ユーモバイル)のU-mobile Sのデータ通信専用プランではiPhone 5 以降からiPhone 6s以前の端末はSIMロック解除しなくても利用ができます

しかしそれ以外のプランではSIMロック解除が必要ですのでU-mobile Sのデータ通信専用プラン以外を利用になる方はソフトバンクでSIMロック解除をする前の注意点から読んでくださいね。

ソフトバンクでSIMロック解除をする前の注意点

ソフトバンクで利用していたiPhoneやアンドロイド端末のSIMロック解除をするには条件があります。

  • 2015年5月以降にソフトバンクで発売されたSIMロック解除に対応しているiPhoneやアンドロイド端末である
  • ソフトバンクでiPhoneやアンドロイドのスマホ端末を購入してから101日が経過している。
  • 2015年4月までに発売したSIMロック解除機能を搭載した機種は、購入日からSIMロック解除が可能です。
  • ソフトバンクを解約済みでsimロック解除をする場合は解約後90日以内出ないとできません。
  • simロック解除をしたいスマホ端末に故障や水濡れがある場合にはSIMロック解除の手続きができない。
  • ネットワーク利用制限品ではない事
  • 2015年4月までに発売したスマホ端末や2015年5月以降のスマホ端末のSIMロック解除をした後は、SIMロック解除前の状態に戻すことはできません。

ソフトバンクでは2015年5月以降に発売されたiPhoneやアンドロイドのスマホ端末がSIMロック解除に対応していない場合やスマホ端末を購入してから101日目が経過していない場合、またはスマホ端末に故障や水濡れがある場合は修理が完了してからsimロック解除ができますが。ネットワーク利用制限中の場合はSIMロック解除ができませんので注意してください。

ソフトバンクに乗り換え(MNP転入)をした後の注意点

  • ソフトバンクで購入したアンドロイド端末は機種によってはテザリングができない場合がある
  • ソフトバンクの大手キャリアで利用していたキャリアメールは使えなくなる
  • SoftBankの大手キャリアで利用していた24時間のかけ放題は利用できない

ソフトバンクで購入したアンドロイド端末はドコモ回線に対応しているmineoではMNP転入をした場合テザリングが利用できません。

ただしテザリングは充電の減りやデータ消費が早くなりますのであまりおすすめいたしません。また、ソフトバンクのキャリアで使っていた@SoftBankのキャリアメールが使えなくなりますので代わりとなるメールを用意しておく必要があります。

そして通話サービスに関してですがこちらでもSoftBankの大手キャリアで利用していた24時間かけ放題サービスが利用できなくなってしまいます。

しかしmineoでは10分かけ放題オプションや、いつでも電話があるために通話料を安くすることができますので安心ですがこれらを理解した上で乗り換え(MNP転入)をしてくださいね。

ソフトバンク端末のSIMロック解除方法について


こちらでは、ソフトバンク端末のSIMロック解除方法をお伝えいたしますが。

  • パソコン・スマートフォンからMy SoftBankでSIMロック解除をすると(無料)
  • ソフトバンクショップで申し込みすると(手数料が3,000円必要)

余計な料金を節約するには、パソコンやスマホ(スマートフォン)からSIMロック解除をした方が無料とお得ですね!

ではSIMロック解除の前にSIMロック解除ってなに?って方の為に説明いたします。
説明が不要な方は飛ばしてくださいね。

SIMロック解除(SIMフリー)とは?

SIMロック解除(SIMフリー)とは、大手キャリアのスマホ端末で他社の大手キャリアのSIMカードが使えないようにiPhoneやアンドロイド、スマホ(スマートフォン)に制限がかけられている事です。

  • 制限がかかっていると(SIMフリーではない場合)

ドコモのスマホ端末でソフトバンクやソフトバンクのSIMカードが使えない!

ソフトバンクのスマホ端末でドコモやソフトバンクのSIMカードが使えない!
といった感じですが。

  • SIMロック解除をして余計な制限を解除すると(SIMフリーになると)

ドコモやソフトバンクのスマホ端末でソフトバンクのSIMカードが使える!

ソフトバンクやソフトバンクのスマホ端末でドコモやソフトバンクのSIMカードが使える!

といった具合になるわけです。

SoftBank(ソフトバンク)端末のSIMロック解除を自分でする方法と手順

  • 製造番号を確認する。

iPhoneの場合!設定から情報をクリックしIMEIに記載されている番号をコピーしておく。

  • WEBの場合はMy softbankに行きオンライン手続きをする。


契約内容の確認・変更からログインをしSIMロック解除手続きに行き先ほどのIMEI記載番号を入力し解除コードを発行しましょう。

  • 利用したいSIMカードを挿入してロックを解除する。

利用したいSIMカードをスマホに挿入し電源をONにすると、先ほど発行した解除コードを入力する画面が表示されますので解除コードを入力してロックを解除するだけです。

SoftBank(ソフトバンク)の注意点

  • SIMロック解除は、購入日より101日目以降に可能
  • 解約済み端末のSIMロック解除の手続き可能期間は、解約後90日以内でSIMロック解除の手続きについては契約をしていた本人限りが可能
  • 端末に故障や水濡れがある場合にはSIMロック解除の手続きができず故障修理が完了してからの手続きになる

SIMロック解除のメリット

  • 今使っているスマホはそのままで乗り換え(MNP)できる

SIMロックを解除する事で今利用しているiPhoneやアンドロイドのスマホ(スマートフォン)をそのままで、自由に好きな格安SIM業者(海外の業者も含む)などに乗り換え(MNP)ができます

それによって、docomo、ソフトバンク、ソフトバンクなどの大手キャリアの月額料金よりも半額または、それ以下の料金で利用ができるメリットがあります。

ソフトバンクからU-mobileにMNPをする方法と手順

MNPとは?


MNPとは、ソフトバンク(SoftBank)からU-mobile(ユーモバイル)に乗り換えても今使っている電話番号を変更することなくそのまま利用し続ける事ができるサービスの事です。

スマホの電話番号を変えたくない方には、嬉しいサービスですよね!

では、今利用している電話番号をそのままでU-mobile(ユーモバイル)にMNPする手順をご紹介していきます。

ソフトバンクでmnp予約番号を受け取る(MNP転出)


まずは、ソフトバンクショップ(店頭)か電話でMNP予約番号を受け取
(忘れないようにMNP予約番号と有効期限をメモしておく事をおすすめします!)

  • ソフトバンクの携帯電話や一般電話からMNP予約番号を受け取る場合

ソフトバンクの携帯電話は*5533(通話料無料)
一般電話からは0800-100-5533(通話料無料)
受付時間AM9:00~PM 8:00(無休)

  • ソフトバンクショップでMNP予約番号を受け取る場合

こちらから検索できます
→ ソフトバンクショップを探す

  • WEBからMNP予約番号を受け取る事はできません

MNP(乗り換え)をする時に必要な書類一覧

本人確認書類
・運転免許証
・日本国パスポート
・個人番号カード
(マイナンバーカード)・健康保険証

・住民票記載事項証明書
・公共料金領収書
・官公庁発行の印刷物身体障がい者手帳・療育手帳
・精神障がい者保健福祉手帳契約者が外国籍の方の場合は
・在留カード+外国パスポート
・特別永住者証明書

ソフトバンクのMNP転出手数料と注意点

シンプルスタイル、スマート一括契約、みまもりケータイの契約を新規で加入している場合には、契約後翌々請求月末までのMNP転出料が5,000円必要。

それ以外と2013年9月27日以前にソフトバンクに契約している場合のMNP転出料は 3,000円必要となります。

U-mobile(ユーモバイル)へ申し込む前の注意点

U-mobile(ユーモバイル)のMNP転入をするには2つの申し込み方式があります。

  • 届出方式
  • 自動方式

届出方式は、手元にSIMカードが到着してから自分で開通の依頼をU-mobile(ユーモバイル)にして開通すると言う方式です。

また申告したMNP(乗り換え)予約番号を取得した日付から14日経過しても開通の依頼をしなかった場合には自動的に開通されるものです。

届出方式に対応しているプラン
U-mobile MAX、U-mobile PREMIUMは届出方式のみ対応しています。
自動方式に対応しているプラン
U-mobile SUPERは自動方式のみ対応しています。

注意

申告するMNP予約番号の日付が違った場合は開通できなくなる場合があり、その場合の申し込みはキャンセルとなり再度申し込む必要がありますので注意してくださいね

U-mobile(ユーモバイル)へ申し込む(MNP転入する)

まずは
こちらから→ U-mobile公式サイト

へ行き下の画面右上のお申し込みをクリックし申し込み画面へ行きます。


U-mobileへ申し込むにはMNP予約番号(転出した番号)、クレジットカード、本人確認書類と@SoftBank以外のメールアドレスが必要ですので用意しておいてくださいね。

MNP転入をする場合はユーモバイルで音声通話付きのプランの申し込みをしてくださいね。

ここで注意

ソフトバンクのMNP予約番号(転出番号)には、最大15日間の有効期限があります。そしてU-mobileへ申し込みをする場合には、MNP予約番号の有効期限が4日間以上残っている事が必要です。」

届出方式で申し込む場合

  • U-mobileへ申し込みをします。

申し込み時にMNP転入方式で「届出方式」を選択します。

  • 申し込み後にSIMカードが到着します。

U-mobileへ申込んだ後もお手元にSIMカードが到着するまでの間は電話を利用できます。

  • U-mobileで開通依頼をする
  • リストが入ります。

U-mobileの公式サイトで(届出方式 開通依頼お手続き)ページに行き開通依頼をします。

  • 開通完了のお知らせメールが届く

開通が完了しましたら開通完了のお知らせメールが届きますのでこれでMNP転入が完了です。
また、いままで使っていたSIMカードは開通完了と同時に解約となりますので注意してください。

  • APN設定をする

使用したいスマホ端末のAPN設定をします。
これをしないとデータ通信ができませんので絶対にしてくださいね。
APN設定については後ほど説明いたします

自動方式で申し込む場合

  • U-mobileへ申し込みをします

申し込み時にMNP転入方式で「自動方式」を選択します。

自動方式の場合は申込みが完了した翌日以降に、順番でSIMカードの発行をします。
そしてSIMカードの発行が完了してしまうとする今使っているSIMカードが使えなくなりますので注意してくださいね。

  • 申し込み後、数日でSIMカードが到着します。

自動方式の場合は申込みからSIMカードが到着までの間は携帯電話が使えなくなりますので注意ください。

  • APN設定をする

使用するスマホ端末のAPN設定をします。
これをしないとデータ通信ができませんので絶対にしてくださいね。
APN設定については後ほど説明いたします

SIMカードを受け取った後の注意について

U-mobile(ユーモバイル)ではSIMカードが手元に届いた日よから月額料金が発生します。
またU-mobile PREMIUMプランではSIMカードが届く予定日の2日後から月額料金が発生します。
U-mobile MAXプランではSIMカード出荷の手配メールが来た2日後から月額料金がかかってしまいます。発生いたします。

U-mobileの申し込みに必要なもの一覧

ユーモバイルに申し込む時には、いくつかの必要なものがあります。
1.本人確認書類
2.本人名義のクレジットカード
3.連絡が可能なメールアドレス(@SoftBank以外のメールアドレス)
4.MNP転入の場合にはもちろん「MNP予約番号」

本人確認書類一覧

本人確認書類
運転免許証
日本国パスポート
身体障害者手帳
精神障害者保険福祉手帳
在留カード
特別永住者証明書
外国人登録証明書
住民基本台帳カード
被保険者証 国民健康保険
健康保険証日本国パスポート、被保険者証
国民健康保険、健康保険証
は補助書類が別途必要になります。

iPhoneのAPN設定(転入切り替え)の手順と方法


これをしないとインターネットに接続できませんからAPN設定はしておきましょう。
まず利用するiPhoneの電源を切ってSIMカードを抜いてU-mobile(ユーモバイル)から届いた新しいSIMカードをセットして電源を入れます。

アクセスポイント名(APN)設定をするのでWi-Fiに接続します


Wi-Fiに接続ができたらSafariを起動しURLを入力します。
U-mobileの3GB / 5GB、LTE使い放題 / LTE使い放題2、ダブルフィックス、USEN MUSIC SIMはumobile.jp/ios

U-mobile MAXの場合はumobile.jp/max_ios
U-mobile PREMIUMの場合はumobile.jp/pm_ios
U-mobile SUPERの場合はumobile.jp/super/config/
U-mobile Sの場合はumobile.jp/s_ios

プロファイルが表示されますので[インストール]をタップしましょう。
インストールが完了しましたらこの画面になります。

この画面でパスコードを入力します。
インストールが完了しましたらこの画面になります。

完了をタップして終了です。

アンドロイドで利用できるように設定(転入切り替え)する方法

まず利用するアンドロイド端末の電源を切ってSIMカードを抜いてU-mobileから届いた新しいSIMカードをセットして電源を入れます。

電源が入りましたらホーム画面で[設定]をタップします。

こちらの画面から[モバイルネットワーク]をタップします。

こちらの画面から[アクセスポイント名]をタップします。

APN画面が表示しましたら右上のメニューをタップして[新しいAPN]をタップします。

アクセスポイントの編集画面で下のこれらを入力します。

  • U-mobileの3GB / 5GB、LTE使い放題 / LTE使い放題2、ダブルフィックス、USEN MUSIC SIM、U-mobile for iPhoneは

名前:任意の名称を入力
APN:umobile.jp
ユーザー名:umobile@umobile.jp
パスワード:umobile
認証タイプ:CHAPまたはPAP

  • U-mobile MAXは

名前:任意の名称を入力
APN:dm.jplat.net
ユーザー名:umobile@umobile.jp
パスワード:umobile
認証タイプ:PAPまたはCHAP

  • U-mobile PREMIUMは

名前:任意の名称を入力
APN:umob.jp
ユーザー名:umob
パスワード:umob
認証タイプ:PAPまたはCHAP

  • U-mobile SUPER

名前:任意の名称を入力
APN:plus.acs.jp
ユーザー名:ym
パスワード:ym
MCC:440
MNC:20
認証タイプ:CHAP
これらを入力してください。

入力が完了しましたらメニューキーをタップし[保存]をタップします。

保存をしましたらAPN画面に戻りますので設定したAPNを選択して設定完了です。

SoftBank(ソフトバンク)からU-mobile(ユーモバイル)にMNPする方法まとめ

  • ソフトバンクでMNP(転出)予約番号を受け取る
  • U-mobileの公式サイトで利用したいプランに申し込む
  • U-mobileでMNP転入をする
  • SIMカードが届いたらAPN設定をする

後はU-mobile(ユーモバイル)の公式サイトで申し込みをするだけですね!

U-mobileの公式サイトをみる