高齢者向けに選びたい通話のみおすすめの携帯電話
高齢者に通話のみ専用として携帯電話を使用してもらうには月額料金の他に注意しておかなければいけないポイントがあります。

 

それは高額な通話料金の請求がきてしまう事です。

 

現在docomo、au、SoftBankなどでも高齢者の方に向けに使用できる携帯電話もあります。

 

しかし料金はそう安くはありません

 

そんなときに便利なのは携帯電話サービスがある格安simとなるのですが。

 

しかし格安simで通話料を安くするには通話アプリなどを使わなくてはいけないためにおすすめできません

 

そんなときに便利に使えるのがYmobile(ワイモバイル)です

 

Ymobile(ワイモバイル)は格安simなのに通話アプリを使わなくても電話をかける事ができ、定額オプションに加入しておくと「いつ電話をかけても通話料金が一定」だからです。

 

では高齢者の方向けに安心して通話のみ専用として使用できる携帯電話をご紹介いたします。

高齢者向けに選びたい通話のみ携帯電話

高齢者向けにぜひ選びたいおすすめできる携帯電話ははじめにお伝えしましたようにYmobie(ワイモバイル)です。

それはなぜかというと以下5つの理由があるからです。

  • 月額料金が安くすむ
  • 高齢者の方でも使い方が簡単
  • 通話料金が高額になる心配がない
  • 家族で位置情報を確認できるオプションがある
  • 緊急時にも3桁番号に電話をかけられる

この5つになります。

詳しくみていきましょう。

ドコモやauよりも格安simが実はオススメ

まず一般的に高齢者向けの携帯電話ではじめに考えるのはdocomo、au、SoftBankではないでしょうか。

しかし高齢者向けの通話のみ専用として携帯電話を使用した場合には次のような月額料金になってしまいます。

まずはドコモの料金プランを交えて月額料金と携帯電話の料金を見ていきましょう。

(※細かい料金は省きます。)

ドコモの通話のみ高齢者向け携帯電話(ガラケー)の料金シミュレーション

docomoで高齢者向けの携帯電話を選ぶとなるとガラケーでは「らくらくホン」を選ぶのが一般的だと思います。

 

現在docomoで購入できる「らくらくホン」はF-02Jという機種になり価格はこうなっています。

  • 一括購入で40,824円
  • 24回分割払いで1,701円

実際は891円の割引が適応されても月々810円の支払いが必要になります。

 

また「らくらくホン」で利用できるプランは2年契約の以下3つになります。

※2年契約がないプランもありますが月額料金が高くなるために記載していません。

  • カケホーダイプラン月額2,200円
  • カケホーダイライトプラン月額1,700円
  • シンプルプラン月額980円

カケホーダイプランは24時間かけ放題が使えるプラン、カケホーダイライトプランは5分かけ放題が使えます。

シンプルプランは電話をかけない高齢者の方に向いているプランとなり電話をたくさんかけたい方には向いていません。

またこの料金プランのどれかを利用するには先ほどの携帯電話の端末代金をプラスしなくてはいけません

 

端末代金とプランの月額料金を足すと実質月額料金はこうなります。

 

実質月額料金
  • カケホーダイプラン月額3,010円
  • カケホーダイライトプラン月額2,510円
  • シンプルプラン月額1,790円

電話をかけない方でも1,790円、少し電話をかけたい方でも2,510円、たくさんお話ししたい方でも3,010円は、ひと月にかかる計算になりますね。

 

ドコモの通話のみ高齢者向けらくらくスマートフォンの料金シミュレーション

次は「らくらくスマートフォン」を購入して使った場合の料金プランです。

現在docomoで購入できる「らくらくスマートフォン」はF-03Kという機種になります。

  • 一括購入で38,880円
  • 24回分割払いで月々1,620円

といった月々の支払いが必要になります。

また「らくらくスマートフォン」で利用できるプランでトータル月額料金をみますとこうなります。

実質月額料金
カケホーダイ
プラン
カケホーダイ
ライトプラン
シンプル
プラン
プラン料金 2,700円 1,700円 980円
SPモード  300円
ベーシック
パック
(〜1GB)
 2,900円
ずっと
ドコモ割
 -200円
端末代金 1,620円/24回払い
月額合計 7,320円 6,320円 5,600円

こちらでは、たまに短い電話をかけると想定してカケホーダイライトプランでみていきます。

トータルで月額6,320円もかかるのに対して5分かけ放題と短い通話時間しか使う事ができません。

※5分かけ放題は5分間の電話を何回でもかけることができるサービスです。

 

また5分間以上電話をかけてしまうと30秒あたり20円の通話料金がかかるという仕組みです。

 

ということは・・・

  • 1分間で40円
  • 10分間で400円

10分間の電話を1ヶ月で10回かけた場合は月額料金の他に4,000円も追加でかかってしまうという事になります。

 

それでは月額料金が高くなりすぎてしまいます

 

では安く使いたい!そんな方に提案したいのが格安simです

 

ただし一部の格安simでは電話をかける時に通話アプリを使用しないと通話料金が安くならないといった問題があります。

高齢者の方に通話アプリを使って電話をかけてほしいというのは少しハードルが高い気がしますよね。

 

しかし格安simでも通話アプリを使わないで電話をかける事ができる業者があります

 

それがYmobile(ワイモバイル)です。

 

そういった格安simを選ぶのが一番の解決策になります。

 

では通話アプリを使わなくて良い格安simの通話サービスの特徴はどんな感じなのか次でお伝えいたします。

高齢者向けの通話のみおすすめの携帯電話は1社

こちらでご紹介します高齢者向けの通話のみオススメの携帯電話はYmobile(ワイモバイル)1つです。

ワイモバイルなら5つの安心があるのでご紹介させていただきます。

  • 通話アプリを使わなくて良いので安心
  • いつ電話をかけても定額で安心の料金設定
  • 通話のみ専用の携帯電話がセット購入できる
  • 家族で位置情報を確認できる見守りマップオプションあり
  • 緊急時でも3桁番号に電話をかけられる

この5つになります。

またワイモバイルは自宅から簡単にネット申し込みができ自宅に届けてもらえるので忙しくても安心して契約することもできます。

ワイモバイルは高齢者向けにぴったりの携帯電話

お年寄りにも安心な料金設定が魅力な格安SIMのYmobile(ワイモバイル)

  • 他社からでも電話番号がそのままで乗り換える事ができる
  • アプリを使わなくても通話ができる
  • 緊急速報メールが届く

Ymobile(ワイモバイル)では高齢者にも使いやすい携帯電話(ガラケー)を申し込み時にセット購入する事ができます

※携帯電話をお持ちの場合はYmobile(ワイモバイル)ではSIMカードのみの申し込みも可能です。

→ ワイモバイルで携帯電話の動作確認をする

 

また「スーパー誰とでも定額オプション」に加入する事で誰とでも時間を気にせずに何回電話をかけても通話料を超過する事なく使う事ができます

 

ワイモバイルはプラン料金と無料通話オプションをセットで契約しても2,000円前後なので通話料金を気にせずに電話をたくさんかけたい方にオススメです。

では高齢者向けのおすすめプランと通話オプションの詳細をご紹介いたします。

2000円前後で使える高齢者向けプランの組み合わせ

2000円前後で使える高齢者向けプランの組み合わせ
こちらでご紹介します高齢者向けのワイモバイルの2,000円前後で使えるプランの組み合わせはこうなっています。

  • ケータイプランSS/月額934円〜
  • スーパー誰とでも定額/1,000円

まずは1つ目のプランの説明からしていきます。

 

「ケータイプランSS」は高齢者の方にも聞こえやすい高音質の通話をする事が可能となっています。

 

ですので電話をかけても聞き取りにくくては困りますので通話品質の良い回線を選べるのは嬉しいポイントですね。

→ ケータイプランSSプランをみる

データ通信を使う場合はベーシックパック(月額300円)とパケットパック(月額0円〜4,500円)の加入が必要になりますが通話のみ使用する場合はどちらも加入しない事をおすすめします。

次は高齢者向けのおすすめの通話オプションのスーパー誰とでも定額についてお伝えします。

 

※ケータイプランSSはキャリアと同じ2年間を契約期間(自動更新あり)となっており契約期間中の解約には9,500円の契約解除料がかかります。

高齢者向けのオススメの通話オプション

高齢者向けのオススメの通話オプション
次は2つ目の「スーパー誰とでも定額」についてお話しいたします。

まずスーパー誰とでも定額は全てのスマホ、携帯電話(ガラケー)、固定電話への国内通話なら無料でかける事ができるオプションです。

 

しかもワイモバイルではないdocomoやau、SoftBankへ電話をかけても無料になるサービスです。

 

また通話時間や通話回数を気にする事なくかける事ができワイモバイルの通話オプションは格安SIM特有の通話アプリを使わなくても電話をかけることができ安心です

 

ですので、うっかり高額な通話料金の請求がくるといった心配もありませんので安心といえますね。

 

電話でたくさんおしゃべりしたい高齢者の方にはあると嬉しいオプションではないでしょうか。

 

ワイモバイルの料金プランとその他の詳細はこちらをご覧ください。

→ Ymobieの詳細をみる

 

では次は申し込む時に一緒に購入できる携帯電話をご紹介いたします。

高齢者向けの使いやすい通話のみ最適な携帯電話(ガラケー)

先ほどお伝えしましたケータイプランSSの申し込みには携帯電話を一緒に購入しなくてはいけません。

ですのでこちらではワイモバイルで購入できる高齢者におすすめの携帯電話をご紹介いたします。

またご紹介します携帯電話にはカメラ機能がついていますのでお孫さんの写真をおさめられる、離れていても安心の位置情報の確認、緊急速報に対応しているなど安心して使用する事ができる携帯電話です

 

ご紹介します携帯電話は以下5つです。

  • DIGNO ケータイ2 702KC(京セラ)
  • DIGNO ケータイ502KC(京セラ)
  • AQUOS ケータイ2 602SH(SHARP)
  • AQUOS ケータイ(SHARP)
  • Simply603SI

もし高齢者向けのスマホを探しているならワイモバイルではiPhoneの購入もできますのでこちらの記事をご覧ください。

→ 格安simでiPhoneをセット購入

 

2018年7月現在ではAQUOS ケータイとDIGNO ケータイ502KCのみアウトレット商品になりますが1,080円で購入する事ができます。

DIGNO ケータイ2 702KC(京セラ)

シニアにオススメのガラケーのDIGNO ケータイ2 702KC(京セラ)ymobile(ワイモバイル)

  • 入浴中でもすぐ電話に出られる防水設計で安心
  • うっかり落としてしまっても壊れにくい設計で安心
  • 充電していなくても約1週間は使える設計
  • 緊急速報メールが使える

→ どんな携帯電話かみてみる

月々の支払額をシミュレーション

こちらの月々の支払額はYmobile(ワイモバイル)で新規契約をした場合の料金で記載しています。

  • 端末価格24回払い/1,512円
  • ケータイプランSS/月々1,008円
  • 割引・キャンペーン/月々1,296円
  • 月々の合計月額は1,204円(スーパー誰とでも定額は入っていません)

(申し込み時には事務手数料3,000円が必要です。)

→ Ymobie公式サイト

DIGNO ケータイ 502KC(京セラ)

お年寄りにオススメのガラケーはDIGNOケータイ502KC(京セラ)

  • 通常のガラケーよりも画面が大きいので文字が見やすい
  • うっかり落としてしまっても壊れにくい設計で安心
  • LINEアプリを使えるので家族間でコミュニケーションを取り合える
  • 緊急速報メールが使える

→ どんな携帯電話かみてみる

月々の支払額をシミュレーション

こちらの月々の支払額はYmobile(ワイモバイル)で新規契約をした場合の料金で記載しています。

  • 端末は1回払いのみ/1,080円
  • ケータイプランSS/月々1,008円
  • 月々の合計月額は1,008円(スーパー誰とでも定額は入っていません)

(申し込み時には事務手数料3,000円が必要です。)

こちらのDIGNO ケータイはアウトレット商品となりますので一括購入しかできません。

しかし一括購入価格は1,080円と安く購入する事ができます。

→ Ymobie公式サイト

AQUOS ケータイ2 602SH(SHARP)

AQUOS ケータイ2 602SH(SHARP)はymobile(ワイモバイル)でシニア向けに購入できるガラケー端末

  • 着信が来るとボタン1つでケータイが開き通話がすぐにできる
  • 充電していなくても約1週間は使える設計
  • LINEアプリを使えるので家族間でコミュニケーションを取り合える
  • 緊急速報メールが使える

→ どんな携帯電話かみてみる

月々の支払額をシミュレーション

こちらの月々の支払額はYmobile(ワイモバイル)で新規契約をした場合の料金で記載しています。

  • 端末価格24回払い/1,512円
  • ケータイプランSS/月々1,008円
  • 割引・キャンペーン/月々-1,296円
  • 月々の合計月額は1,224円(スーパー誰とでも定額は入っていません)

(申し込み時には事務手数料3,000円が必要です。)

→ Ymobie公式サイト

AQUOS ケータイ 504SH(SHARP)

AQUOS ケータイ

  • 大画面なので文字が見やすい
  • 文字のサイズを目一杯大きくできる
  • 水に濡れても大丈夫な防水対応
  • 毎日充電しなくても使えるバッテリー設計
  • 緊急速報メールが使える

→ どんな携帯電話かみてみる

月々の支払額をシミュレーション
  • 端末は1回払いのみ/1,080円
  • ケータイプランSS/月々1,008円
  • 月々の合計月額は1,008円(スーパー誰とでも定額は入っていません)

(申し込み時には事務手数料3,000円が必要です。)

こちらのAQUOS ケータイはアウトレット商品となりますので一括購入しかできません。

しかし一括購入価格は1,080円と安く購入する事ができます。

→ Ymobie公式サイト

Simply603SI

Simply603SIは、お年寄りにオススメのガラケー

  • 電話機能とメール機能だけのシンプルな電話
  • 音声がクリアで聞こえやすい
  • バッテリー持ちが良いので充電回数が少なくて済む
  • 緊急速報メールが使える

→ どんな携帯電話かみてみる

月々の支払額をシミュレーション

こちらの月々の支払額はYmobile(ワイモバイル)で新規契約をした場合の料金で記載しています。

  • 端末価格24回払い/972円
  • ケータイプランSS/月々1,008円
  • 割引・キャンペーン/月々972円
  • 月々の合計月額は1,008円(スーパー誰とでも定額は入っていません)

(申し込み時には事務手数料3,000円が必要です。)

→ Ymobie公式サイト

まとめ

高齢者向けの通話のみ携帯電話んおまとめ
いかがでしたでしょうか。

docomoやau、SoftBankで高齢者向けの携帯電話を使うのも1つかもしれません。

しかし料金が安くないためにおすすめする事はできませんでした。

その代わり安く利用できるYmobile(ワイモバイル)をご紹介させていただきました。

 

ワイモバイルは格安simの中でも通話料が高額になる心配のない使いやすい携帯電話です

 

また高齢者の方と離れて暮らしていても位置情報などを確認できる位置ナビや見守りマップを利用することもできます

 

ぜひ高齢者の方が利用しやすい通話のみ専用の携帯電話を見つけてくださいね。

Ymobile公式サイトをみる