格安simを自宅のインターネットにしたい
自宅のインターネット費用を少しでも安くしたい方は多いはず。

そんな時に便利なのが格安simを自宅のインターネットとして使う方法です。

この方法なら通信費も安く抑えられお得なのは間違いありません。

しかし通信速度が遅く、たくさんインターネットを使いたい方には月額料金もそれなりにかかってしまうのでおすすめできません。

そこで少しでも自宅の通信費を安くでき快適にインターネットができる解決策をご紹介いたします。

そこで通信費を安くしたいから格安simを自宅のインターネットとして使いたい

格安simで自宅のインターネット代金を安くする方法を知りたい

自宅の通信費を安くする方法

現在光回線を自宅のインターネット回線として利用している方は月々に5,000円〜7,000円前後の通信費がかかっていると思います。

しかし現在では1人1台スマホを持っている時代です。

キャリアスマホを使っているとなると月額8,000円前後は必要です。

そこに光回線などの通信費が5,000円前後必要になるのでトータル13,000円程度はかかってしまう計算になります。

この高い自宅の通信費を安くできる方法は格安simを自宅のインターネット回線として使う方法です。

次で詳しく解説していきます。

格安simを自宅のインターネットとして使う

格安simを自宅のインターネットとして使いたい場合におすすめなのがモバイルWiFiルーターに格安sim(データ通信sim)をさして使う方法です。

格安simでは様々なプランが用意されていますが、格安simのプランは大きく分けて3つあります。

  • 1.U-mobileのLTE使い放題プラン
  • 2.UQモバイルの無制限プラン
  • 3.使い放題ではあるが低速通信しか使えないプラン

低速通信プランは月額1,000円以内で利用することができるのですがU-mobileの月額料金は2,480円、UQモバイルの月額料金は1,980円必要になります。

光回線を自宅のインターネットとして使っている方にはかなり安く使うことができますね。

そこで次はおすすめの格安simのプランをご紹介いたします。

自宅のインターネットにおすすめの格安simの料金プラン

こちらでは格安simの無制限プランのデータ通信simの料金を見ていきます。

格安sim 月額料金
U-mobile
LTE使い放題
2,480円
UQモバイル
無制限プラン
1,980円
DTI SIM
ネット使い放題
2,200円
楽天モバイル
ベーシック
525円
DMMモバイル
ライト
440円
エキサイトモバイル
定額プラン
650円

U-mobileとDTI SIMは通常の通信速度が使えるプランです。

またUQモバイルのプランは無制限でも500Kbpsの通信速度までしか使えないプランです。

そのほかの格安simは全て200Kbps程度の通信速度しかでないプランとなっています。

自宅のインターネットを格安simで使うデメリット

通信速度が遅く自宅回線には向いていない

格安simを自宅のインターネットとして使いたい場合に注意しとくべきことが通信速度です。

格安simの通信速度は1Mbps〜2Mbps程度しか出ません。

また格安simにはデータ量が無制限のプランでは通信速度が200Kbpsしかでないので使い物になりません。

ということは軽いデータ量のネット程度なら良いですが動画を観たい方には快適にインターネットができないということです。

なら自宅の通信費を安くできて快適にインターネットができる解決策はあるのか。

自宅の通信費を安くでき快適にインターネットができる解決策

格安simを自宅のインターネットとして使うにはモバイルWiFiルーターが必要になります。

現在おすすめのモバイルWiFiルーターはいろんな格安simの回線に対応している「NEC Aterm MR05LN」です。

しかし端末代金が2万円近くかかるので2年間使ったとして1ヶ月あたり833円必要です。

通常の通信速度がでるU-mobileのLTE使い放題プランを使っても月々トータルで約3,313円も必要になる計算になります。

WiMAXを使う

先ほどお伝えしましたトータル費用よりも安く使える自宅にぴったりのインターネットはWiMAXです。

WiMAXならデータ無制限で通信速度が20Mbps以上でます。

またプロバイダ経由で申し込みをするとキャッシュバックもあるので最安値だと1ヶ月あたり2,800円台で使うことができます

またモバイルWiFiルーターの購入代金もほぼ無料のところが多いので余計な費用もかからずに使うことができます。

様々な自宅の通信費を比較

月額料金 その他
の費用
光回線 5,000円前後 工事費
キャッシュバック
でほぼ無料
格安sim U-mobile
LTE使い放題
2,480円
モバイルルーター
の端末代金が必要
WiMAX 最安値
2,800円台
端末代金ほぼ無料
さらにキャッシュバック
あり

光回線の通信費は戸建てやマンションで少し変わりますが安くて4,000円前後高くて6,000円前後必要なので5,000円で記載しました。

また格安simのプランはLTE使い放題が使えるU-mobileの2,480円で記載。

WiMAXは最安値で使える「GMOとくとくBB」の2,800円台でお伝えしています。

自宅のインターネット費用を少しでも安くしたい場合、格安simを選んだ方が確かに安くすることはできるのです。

しかし快適にインターネットができなければ使っていてもストレスになります。

こういったストレスがなく快適にインターネットができ少しでも安く使えるWiMAXをご紹介いたしました。

→ GBOとくとくBB公式サイト

まとめ

自宅にぴったりのインターネット
格安simを自宅のインターネットとして使いたい方は通信量をあまり使わない方にはおすすめです。

しかしたくさんデータ量を使いたい方にはおすすめできない結果となりました。

格安simを自宅のインターネットとして使うのは契約期間などがなく格安で使える便利なサービスなのは確かですが自宅のインターネットとして使うには通信速度が遅く快適とは言えません。

どうしても格安simを自宅のインターネットとしてお考えならUQモバイルの3GBプランは通信速度が快適に使えるのでおすすめです。

→ UQモバイル公式サイト

また自宅でインターネット費用を少しでも安く快適に使いたい方には格安simよりもWiMAXが最適ではないでしょうか。

ぜひ利用しやすい方を選んでくださいね。

→ GMOとくとくBB公式サイト