lineモバイルの対応機種
LINEモバイルはdocomo回線のみの格安simでしたが2018年7月2日からSoftBank回線にも対応するようになりました。

ですのでLINEモバイルで使えるiPhoneとAndroid端末の一覧をお伝えします。

一部記載してない機種もあるかもしれませんが、お役立てください。

LINEモバイルの対応機種一覧

LINEモバイルへMNP(乗り換え)をした時に利用できる機種一覧(動作確認済み端末)を記載しておきます。

ドコモ(docomo)で購入した端末はSIMロック解除をしなくてもAPN設定をするだけでLINEモバイルで使用が可能です。

2018年7月2日からソフトバンク回線が利用できるようになりました。

■注意点

docomoのスマホはSIMロック解除をしなくてもdocomo回線で利用する事ができます。

ただしSoftBankとauのスマホはSIMロック解除をしなくては使う事ができません。

またSoftBankのスマホはSIMロック解除をしなくてもSoftBank回線で利用する事ができます。

auのスマホはdocomo回線とSoftBank回線のどちらもSIMロック解除をしなくては使う事ができません。

※一部のキャリアスマホはSIMロック解除をしても使えない事がある場合があります。

[2018年7月追加]SoftBank回線の対応機種

iPhone

LINEモバイルのSoftBank回線では、iPhoneの場合はiPhone 5s以降の端末はSIMロック解除しなくても利用する事ができます。

iPad

iPadは2018年発売のiPad(第6世代)はSIMロック解除なしで利用する事が可能です。

ただしそれ以前に発売されたiPad端末はSIMロック解除をしなくては使う事ができませんので注意してくださいね。

Android

2017年8月以降に発売されたAndroid端末はSIMロック解除をしなくてもLINEモバイルで使う事が可能です。

しかし2017年以前に発売されたAndroid端末はSIMロック解除をしなくてはLINEモバイルで使うことができません。

※ただしこちらの2機種につきましてはSIMロック解除をしなくてもLINEモバイルで利用する事が可能です。

  • HTC U11(601HT)
  • DIGNO G(602KC)

→ LINEモバイル公式サイト

LINEモバイルで使えるiPhone一覧

SoftBankのiPhoneの対応機種は上の「SoftBank回線の対応機種」をご覧ください。

iPhone X ドコモ・SIMフリー版
iPhone SE ドコモ・SIMフリー版
au・・ソフトバンク(SIMロック解除が必要)
iPhone 8
(PLUS)
ドコモ・SIMフリー版
iPhone 7
(PLUS)
ドコモ・SIMフリー版
au・ソフトバンク(SIMロック解除が必要)
iPhone 6s
(PLUS)
ドコモ・SIMフリー版
au・ソフトバンク(SIMロック解除が必要)
iPhone 6
(PLUS)
ドコモ・SIMフリー版
iPhone 5s ドコモ・SIMフリー版
iPhone 5c ドコモ・SIMフリー版
iPhone 5 SIMフリー版のみ

ドコモとSIMフリー版はSIMロック解除せずにLINEモバイルで使うことができます。

また一部のauとソフトバンクの端末はSIMロック解除をしなければLINEモバイルで使うことができませんので注意してくださいね。

また記載しているiPhoneはiOSによりますが通話・データ通信・テザリングも一部利用することができます。

必ず公式サイトで確認をしてからご利用くださいね。

→ LINEモバイル公式サイト

LINEモバイルで使えるアンドロイド一覧

SoftBankのAndroidの対応機種は上の「SoftBank回線の対応機種」をご覧ください。

GALAXYの場合

GALAXY J SC-02F
GALAXY Note 3 SC-01F
GALAXY Note II SC-02E
GALAXY Note SC-05D
GALAXY S II LTE SC-03D
GALAXY S III SC-06D
GALAXY S III α SC-03E
GALAXY S4 SC-04E
Galaxy Active neo SC-01H
Galaxy Feel SC-04J
Galaxy Note Edge SC-01G
Galaxy Note8 SC-01K
Galaxy S5 ACTIVE SC-02G
GALAXY S5 SC-04F
Galaxy S6 edge SC-04G
Galaxy S6 SC-05G
Galaxy S7 edge SC-02H
Galaxy S8
Galaxy S8+

Xperiaの場合

Xperia A SO-04E
Xperia A2 SO-04F
Xperia A4 SO-04G
Xperia AX SO-01E
Xperia GX SO-04D
Xperia J1 Compact
Xperia X Compact SO-02J
Xperia X Performance SO-04H
Xperia XZ Premium SO-04J
Xperia XZ SO-01J
Xperia XZs SO-03J
Xperia Z SO-02E
Xperia Z1 f SO-02F
Xperia Z1 SO-01F
Xperia Z2 SO-03F
Xperia Z3 Compact SO-02G
Xperia Z3-SO-01G
Xperia Z4 SO-03G
XperiaTM Z5 Compact SO-02H
XperiaTM Z5 Premium SO-03H
XperiaTM Z5 SO-01H

AQUOSの場合

AQUOS Compact SH-02H
AQUOS mini SH-M03
AQUOS PHONE EX SH-02F
AQUOS PHONE EX SH-04E
AQUOS PHONE si SH-01E
AQUOS PHONE si SH-07E
AQUOS PHONE ZETA SH-01F
AQUOS PHONE ZETA SH-02E
AQUOS PHONE ZETA SH-06E
AQUOS PHONE ZETA SH-09D
AQUOS R SH-03J
AQUOS ZETA SH-01H
AQUOS ZETA SH-04H
AQUOS ZETA SH-M01
AQUOS PHONE sv SH-10D
AQUOS SH-M04-A
AQUOS ZETA SH-01G
AQUOS ZETA SH-04F

LINEモバイルで利用できるアンドロイドの一覧を記載しました。

一部情報が古い場合もありますので使用する前にはLINEモバイルで確認をしてみてくださいね。

→ LINEモバイル公式サイト

LINEモバイルでアンドロイドやiPhoneを使う前の注意点

auの端末はLINEモバイルで使っても圏外になることがある

LINEモバイルでの対応機種や動作確認済みのスマホ端末は日本国内で販売されたSIMフリースマホやドコモで購入した端末が限定となっています。

しかしauのAndroid(アンドロイド)やiPhone端末は通信方式や電波周波数が違う為にLINEモバイルで使かってみても圏外になるなどデータ通信に障害がでる場合があります。

対処法はあるのか?

auのスマホはau回線の格安SIMで使うで通信障害などを防ぐ事ができます。

ですので一度検討してみてはいかがでしょうか。

リンク先→ au回線の格安SIMをみる

ドコモとSoftBank以外のキャリア端末はSIMロック解除が必要になる

ドコモとSoftBankで購入したスマホ端末やSIMフリー端末はSIMロック解除の必要がなく一部LINEモバイルで利用することができます。

ただしauで購入した端末をLINEモバイルで使う時にはSIMロック解除をしなくてはLINEモバイルを使うことができません。

  • iPhone端末の注意点

auのiPhone 6以前の端末はLINEモバイルでは利用ができなく利用したい場合はSIMロック解除が必要になります。

キャリアごとのSIMロック解除方法はこちらからご確認ください。

対応機種には決められたSIMカードを選ぶことが必要


ドコモで購入した機種、SIMフリー機種、auやソフトバンクで購入した機種をLINEモバイルで使う場合には、それぞれの機種に合ったSIMカードのサイズを選ばなくては利用ができません。

またSIMカードのサイズはナノSIM(小)、マイクロSIM(中)、標準SIM(大)の3種類あるので申し込む前にはどのSIMサイズが合うか確認することをおすすめいたします。

LINEモバイルに乗り換えた場合のメリットをシミュレーション

こちらでのシミュレーションは月額料金ではなく持ち込んで使いたい端末でも加入することができる保証についてお伝えします。

また端末保証は月額500円で加入できます。

ですので音声通話simの契約だとこうなります。

  • LINEフリープラン1GBだとトータル1,700円から利用できる
  • コニュニケーションフリープランだと2,190円から利用できる

ということになります。

LINEモバイルに乗り換えると端末保証がつけられる


LINEモバイルで使用したいAndroid(アンドロイド)やiPhonemには持ち込み端末保証をつけることができます。

また月額料金は500円と安く設定されているので故障が心配な方は加入しておくことをおすすめいたします。

故障時の受付期間は年中無休となっており故障をした場合の端末お届け日数は約2日と最短で届きます。

また保証期間は3年間で利用回数が年に2回までとなっており格安SIM業者の中ではかなりお得となっております。

→ LINEモバイル公式サイト