LINEモバイルを契約して海外でもスマホを使いたいとお考えではないですか。

LINEモバイルでは、国際ローミングをもちろん使うことはできますが、通話料金が高いためにおすすめはできません。

もし、海外で一時的に国際ローミングを利用したい方は「イオンモバイル」なら海外の無料WiFiを使ってお得に通話ができるのでおすすめです。

では、注意点や海外から通話・SMSを利用した場合の料金などを交えてお伝えしていきます。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

    国際ローミングとは?

    国際ローミングについて

    • 国際ローミングは音声通話SIM専用のオプション
    • 海外の通信会社の回線を利用して電話やSMSの受信と送信ができる
    • 国際ローミングの月額料金は不要(オプション料金無料)
    • 海外で通話とSMSの送受信が可能
    • LINEモバイルを利用中でも後から契約ができる
    • 音声通話SIMでの利用が可能

    LINEモバイル(ラインモバイル)の国際ローミングは音声通話SIM専用のオプションです。

    ※毎月のオプション料金は無料です。

    また、海外旅行などへ行った時に海外の通信会社の電話回線を利用して、電話(通話)やSMSの受信と送信ができるサービスです

    国際ローミングと国際電話の違いってなに?

    • 日本から海外に電話をかける事を国際電話
    • 海外からその他の国(日本も含む)に電話をかける事を国際ローミング

    国際電話は、日本から海外に電話をかける場合の事を言い、国際ローミングは、海外に行っている時に日本やその他の国に電話をかける事を言います。

    知っている方も多いと思いますが、国際電話と国際ローミングをちゃんと区別しておかないと、日本から海外に電話(国際電話)をかけた場合と海外から電話(国際ローミング)を利用した場合の請求額に差があるからです。

    国際電話と国際ローミングの違いを知っておいて高額な請求が来ないように気をつけてくださいね

    LINEモバイルの国際ローミングの知っておいて損はない4つのポイント

    こちらでは、国際ローミングの知っておいて損はない、3つのポイントに付いてお伝えしていきます。

    ①国際ローミングを使うには申し込みが必要

    LINEモバイルで国際ローミングを利用するには、申し込みが必要になります。

    また、申し込み時に音声通話SIMで契約をすることが条件になります。

    また、LINEモバイルには、docomoとsoftbank回線の2つがありますが、docomo回線のみ利用が可能です。

    また、ローミングの申し込みは契約時、契約後でもLINEモバイルの公式サイトにあるマイページの「プラン⋅オプション」から申し込みをすることができます。

    ②国際ローミングはいつでも解約ができる

    また、国際ローミングを利用しない時は、LINEモバイルの公式サイトにあるマイページの「プラン⋅オプション」から、いつでも解約をすることができます。

    解約手続きは、解約をした翌日に解約が完了となります。

    ③国際ローミングは月額料金がかからない

    • 月額料金は無料

    LINEモバイルの国際ローミングの申し込みは契約後なら、いつでも可能で月額料金やオプション料金などはかかりません。

    ④海外での利用限度額について

    LINEモバイルの国際電話サービスの利用限度額は20,000円までとなっています。

    しかし、国際ローミングの利用限度額は50,000円まで使うことができます。

    利用限度額の注意点

    • 利用限度額は、ひと月で5万円まで
    • 利用限度額を超えた場合はその月は国際ローミングが利用できない
    • 利用限度額を越えると海外からのSMSの送信もできなくなる

    LINEモバイルでの国際ローミングは月間の利用限度額である50,000円を超えた場合には、以下の注意点がります。

    • 国際ローミングのオプションを停止する
    • 停止した月の末日までの間は国際ローミングを利用できない

    知らない間に50,000円を使っていた場合には、ローミングサービスが使えなくなっています。

    ローミングサービスを使いたい方は、通話料金やSMSの料金などをしっかりと把握しておくのがおすすめです。

    LINEモバイルの国際ローミングの通話・SMS料金について

    LINEモバイルの国際ローミングは、softbank回線では使うことができませんので、docomo回線のみの料金をお伝えしていきます。

    通話料金は75円〜280円程度かかる

    アメリカ
    (本土)
    韓国 中国 フィリピン フランス タイ 台湾 イギリス
    日本への
    通話料金
    140円 125円 175円 175円 180円 175円 175円 180円
    他国への
    通話料金
    265円 265円 265円 265円 280円 265円 265円 280円
    国内からの
    通話料金
    125円 50円 75円 75円 80円 75円 75円 80円
    着信料金 175円 70円 145円 155円 110円 155円 145円 110円

    ※1分あたりの通話料金で記載してます。

    海外での滞在先により通話料が違いますが、LINEモバイルはドコモ回線を利用しているので国際ローミングはドコモの公式サイトに記載してある料金を載せています。

    通話料金は安くはありませんので、長時間通話をしたい方には厳しいのではないでしょうか。

    イオンモバイルならお得に通話ができる

    もし、LINEモバイル以外の格安simでも良い方は「イオンモバイル」なら050かけ放題オプションを利用でき、無料WiFiを使う事で一部の国外からでも無料で電話をかける事ができます。

    ※インターネット回線を経由しない、通常の国際電話への発信はできません。
    ※現地のWi-Fiを利用した場合のみ海外でもご利用いただけます。

    イオンモバイル公式サイトから引用

    また、イオンモバイルは、違約金もありませんので好きな時に解約ができ、海外専用に一時的に使う事もできますよ。

    イオンモバイルの公式サイトにリンクしています。↓

    SMSは1通あたり100円〜

    海外でSMSを送信した場合の料金は1通あたり100円(非課税)かかります。

    限度額が50,000円ですから、約500回程度SMSを利用できます。

    ここで送信できる文字数についてもお伝えいたします。

    送信できるSMSの文字数について

    • かな文字(全角)70文字まで
    • 英数字(半角)160文字まで

    先ほどもお伝えしましたがLINEモバイルはドコモの回線を利用している事からドコモの公式サイトに記載してある文字数をこちらでも記載しています。

    海外からSMSを使う場合の注意点!

    海外からSMSを使うにはいくつかの注意点があります。

    • 限度額を超えてない事
    • データ専用SIMだけの契約をしない事

    海外からSMSを送信するには、利用限度額を超えない事が条件になります。

    また、データ専用SIMでは、通話やSMSどちらも使う事ができません。

    ですので、通話をしたい方は音声通話SIM、SMSだけを使いたい方はデータ通信+SMS機能付きSIMの契約が必要になります。

    海外でインターネット(データ通信)を使いたい場合の注意点

    LINEモバイルの交際ローミングは通話をする事ができますが、データ通信を利用することはできません。

    データ通信を使いたい場合に解決方法は2つ

    Wi-Fiが使える場所でデータ通信を使う


    LINEモバイルを使ってデータ通信が海外でできないならWi-Fiが使える場所に行くことでインターネット(データ通信)を利用することが可能です。

    • 海外でWi-Fiが利用できる場所は?
    • 宿泊施設、空港や駅飲食店やカフェなどでWi-Fiが利用できる施設など

    こういった場所を探すことでWi-Fiが利用できインターネットを利用することができますのでsmsの料金を節約する場合にも役に立つことができます。

    海外でsmsの料金を節約する場合はLINEを利用する

    LINEモバイルは海外でデータ通信を利用することができません。

    しかし、Wi-Fiを利用できる場所に行きLINEを使うことで、SMSの代わりとして使うことができます。

    これなら海外から日本へ、国外から国外へ、LINEでやりとりができます。

    帰国後の請求が高額になることがなく安心して利用ができますね。

    またLINEはネット回線を利用するので文字のやりとりの他、海外から通話をしても料金を心配する必要がありません。

    LINEを使う場合の注意点

    LINEは中国では規制がある為に利用ができません。

    どうしても利用したい場合は、海外で使うことができるWiFiがおすすめです。

    公式サイトにリンクしています↓


    まとめ

    LINEモバイルの国際ローミングについてお伝えしましたが、softbank回線では使う事ができません。

    また、docomo回線で国際ローミングを使っても通話料金が高いので、安く使いたい方には以下の理由からイオンモバイルをおすすめいたします。

    • 050かけ放題オプションを利用するとデータ通信を使って通話ができる
    • データ量の消費だけで通話ができる
    • 契約期間や違約金がなくいつでも解約できる

    この3つになります。

    ぜひ、お得に国際ローミングを利用してくださいね。

    イオンモバイルの公式サイトにリンクしています。↓