lineモバイルでiPhone7

iPhone7でLINEモバイルを使いたいとお考えですか?

現在、LINEモバイルには、ドコモ、ソフトバンク、au回線の3つがありますが、どの回線でもiPhone7を使うことはできます。

ただし、auのiPhone7のみSIMロック解除をしないと利用できませんので、注意点などを交えてお伝えしていきます。

ぜひ、参考にしてくださいね。

iPhone7はLINEモバイルのすべての回線で利用できる

iPhone7やiPhone7のPlusは、LINEモバイルの以下の回線で利用可能となっています。

  • SIMフリー端末はどの回線でもそのまま利用可能
  • ドコモの端末はドコモ回線ならそのまま利用可能
  • auの端末はSIMロック解除すればau回線で利用可能
  • SoftBankの端末はSoftBank回線ならそのまま利用可能

ただし、購入したキャリア以外の回線でiPhone7を利用する場合にはSIMロック解除が必要になりますので注意してくださいね。

簡単な例をあげておきますと、こういう感じです。

ドコモのiPhone7などでSoftBank回線やau回線で利用する場合には、SIMロック解除をしなければいけないといった感じにあります。

関連記事→ auのiPhone7をLINEモバイルで利用する

では、まずはiPhone7をLINEモバイルで利用する場合の注意点からお伝えしていきます。

iPhone7をLINEモバイルで利用する場合の注意点

まず、はじめにお伝えしましたように、ドコモのiPhone7はドコモ回線で利用でき、ソフトバンクのiPhone7はソフトバンク回線のSIMカードをそのまま利用することができます。

auのiPhone7のみSIMロック解除が必要

しかし、auのiPhone7でau回線のSIMカードを利用する場合のみ、SIMロック解除をしなくては利用できません。

auのiPhone7のSIMロック解除ができる条件

auのiPhone7のSIMロック解除ができる条件は以下となっています。

  • ①端末を購入してから101日以上経過している
  • ②端末を一括購入している
  • ③ネットワーク利用制限がかかっていないこと

iPhone7のSIMロック解除方法

auのiPhone7は、auショップかMy auでSIMロック解除ができますが、auショップでSIMロック解除をすると手数料に3,000円かかってしまいますので、My auでの方法をお伝えします。

まずはiPhone端末の設定からIMEI番号が記載されていますので、番号をメモしておきます。

次にMy auのSIMロック解除の可否確認でIMEI番号を記入して判定をタップします。

判定結果でOKが出れば、SIMロック解除のお申し込みはこちらから手続きをしていきます。

手続きには、暗証番号を入力し次へいき、SIMロック解除する端末にチェック入れてし次へいき、解除の理由を選択して、選択内容を確認した後に、申し込むボタンをタップするだけで完了です。

早ければ5分もかかりませんので、時間がなくても大丈夫です。

iPhone7でLINEモバイルを利用した場合にできること

iPhone7でLINEモバイルを利用した場合にできることは、通話、データ通信はもちろんですが、以下のiPhone7すべてでテザリングなどもできるようになります。

  • ドコモのiPhone7
  • auのiPhone7
  • ソフトバンクのiPhone7
  • SIMフリー端末のiPhone7

たまに外や自宅でパソコンたタブレットでデータ通信を利用したい場合には、テザリングは便利な機能となっています。

LINEモバイルでiPhone7で利用できる料金プラン

LINEモバイルには、プランが3種類あります。

  1. LINEフリープラン
  2. コニュミケーションフリープラン
  3. MUSIC+プラン

LINEフリープラン

LINEフリープランは、LINEアプリを利用してもデータ通信量が消費しないプランです。

プランの料金配下となっています。

月額料金は500円から

lineフリープランの料金

コミュニケーションフリープラン

コニュミケーションフリープランは、以下のSNSを利用してもデータ通信料が消費しないプランです。

  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

SNSをよく利用する方には最適なプランで、料金は以下となっています。

月額料金は1,110円から

コミュニケーションフリープランの料金

データ量をあまり利用しない方は、3GBプランがおすすめです。

また、少し多いデータ量を毎月利用する場合には、6GBプランがおすすめになります。

MUSIC+プラン

MUSIC+プランは、コミュニケーションフリープランでデータ量が消費しないSNSとLINE MUSICのデータ通信量が消費しないプランです。

料金は以下となっています。

MUSICミュージック+プラスの料金

音楽は結構なデータ通信量を消費しなすので、毎日音楽をLINEで聞く方にとっては最適なプランとなっています。

iPhone7でLINEモバイルとキャリアで利用した場合の料金を比較

iPhone7でLINEモバイルとキャリアで利用した場合の料金を比較していきます。

ドコモでiPhone7を利用した場合を例に計算していきます。

  • iPhone 7 (32GB) 1,782円/月(全24回)
  • シンプルプラン(スマホ):1,058円/月
  • ベーシックパック(〜3GBまで) 4,320円/月
  • インターネット接続サービス 324円/月
  • docomo with -1,620円/月
  • 合計 5,864円/月

ドコモでは約,6000円程度の月額料金で利用できますが、LINEモバイルなら3GBのプランなら月額1,690円から利用することができます。

キャリアからなら約4,000円も節約できる

ドコモと比較してもの月額4,100円程度節約ができる計算になります。

1年間だと49,200円も節約できる計算になりますね。

また、端末代金を支払い終わったとしても、ドコモでは5,700円も支払わなくてはいけないことを考えますと、LINEモバイルの方が安く利用できることになります。

関連記事→ LINEモバイルとWiMAXで月々5,000円の節約術

iPhone7でLINEモバイルを利用する時の簡単な注意点

SIMカードの種類

LINEモバイルでは、様々なSIMカードが用意されています。

その中でiPhone7でLINEモバイルを利用する場合は、ドコモ回線、SoftBank回線では、nanoSIMカードを選んで申し込みをするようにしてくださいね。

また、au回線で用意されているSIMカードはマルチSIMカードですが問題なく利用することができます。

残っている端末代金

端末代金が残っていてLINEモバイルに乗り換えた場合でも、引き続きキャリアで端末の分割支払いはできます。

そうです。一括払いをしなくても利用できることになります。

iPhone7でLINEモバイルを利用する時の簡単なQ& A

電話番号をそのままで乗り換えるには?

今お使いの電話番号をLINEモバイルでも、そのまま利用したいん場合には乗り換える携帯会社でMNP転出番号を受け取らないといけません。

また、転出手数料には3,000円がかかり、もし、契約期間が残っている場合の乗り換えには、違約金が9,500円必要になりますので注意してくださいね

スマホが利用できなくなる時間は?

基本的にLINEモバイルに乗り換えてスマホが利用できなくなる期間は、ほとんどありません。

また、LINEモバイルの回線に切り替えるまでは、乗り換える前のキャリアの電波を利用できますので、それほど困るなることはありません。

まとめ

iPhone7でLINEモバイルを使う方法や注意点などをお伝えいたしました。

LINEモバイルは、LINEのID検索や年齢認証ができる便利な格安SIMの1つです。

また、キャリアからLINEモバイルに乗り換えることで、月々の料金を節約でき大変人気の格安SIMとなっています。

ぜひ、LINEモバイルでiPhone7を楽しんでくださいね。