無制限で使える最安のポケットWiFiを格安SIMと徹底比較!
無制限で使える最安のポケットWiFiをお探しですか?

無制限なら使い放題なので、毎日動画を見ても通信制限にかかる心配もなく安心して利用できますよね。

そこで、こちらではポケットWiFiの料金などを比較して最新の情報をお伝えします。

無制限で使える最安ポケットWiFiはWiMAX

WiMAXの
プロバイダ
無制限プラン
(月額料金)
3年間の料金 キャッシュバック 実質
月額料金
GMOとくとくBB
キャッシュバック
3,069円
〜4,263円
152,160円 37,000円 3,199円
GMOとくとくBB
月額割引
2,170円
〜3,480円
122,660円 なし 3,407円
@nifty WiMAX 3,420円
〜4,100円
155,240円 30,000円 3,476円
BIGLOBE WiMAX2+
口座振替に対応
3,695円
〜4,380円
156,310円 30,000円 3,509円
Broad WiMAX 2,726円
〜4,011円
128,626円 なし 3,573円
so-net WiMAX 3,620円 130,320円 なし 3,620円
カシモWiMAX 1,380円
〜4,079円
132,668円 なし 3,685円

※2019年3月の料金で比較しています。

まず結論をはじめにお伝えしておきますと、無制限の最安ポケットWiFiでおすすめできるのは高額キャッシュバックが受け取れるGMOとくとくBBのWiMAXがおすすめです。

なぜなら、WiMAXは数あるポケットWiFiの中で通信速度が速く、速度制限がゆるく、速度制限時でも約1Mbpsの通信速度で快適に動画やネットを使うことができるからです

では他のポケットWiFiはダメなのか?

ポケットWiFi データ量 キャンペーン 月額料金 1年間の料金 契約期間
最安WiMAX 無制限 キャッシュバック 3,198円 38,386円 3年間
au 無制限 なし 4,380円 52,560円 2年間
Ymobile 7GB なし 3,991円 47,892円 3年間
softbank 50GB なし 5,071円 60,852円 2年間
docomo 20GB なし 7,400円 88,800円 2年間

現在、無制限で使えるポケットWiFiは、WiMAXの他にauや格安simなどがあります。

でもドコモとソフトバンクには無制限プランが実はない

しかし、docomoやsoftbankで用意されているポケットWiFiには、無制限プランがありません。

ですので、こちらには記載していません。

その中で、ご紹介しました格安simのポケットWiFiは、モバイルルーター端末を購入して、無制限プランのある「U-mobile」の格安simを挿して利用することができます。

しかし、格安SIMは、通信速度が遅くモバイルルーター端末代金がかかってしまい、auは料金が高くおすすめする事ができません

最安の無制限のポケットWiFiはWiMAXがおすすめな4つの理由

WiMAX
GMOとくとくBB
WiMAX
au
U-mobile
ひと月の
実質月額料金
約3,200円 4,380円 2,480円
契約期間 3年間 3年間 なし
実質通信速度 1.2Gbps 440Mbps 150Mbps
使える通信速度 30Mbps以上 30Mbps以上 2Mbps〜3Mbps
速度制限 3日間で
10GB使った場合
3日間で
10GB使った場合
3日で
2GB使った場合

上は無制限のポケットWiFiの月額とサービスを比較した表になっています。

GMOとくとくBBとは、現在もっとも安く使えるWiMAXのプロバイダで、トータル月額料金からキャッシュバックを引いた金額を記載しています。

エリアが広い

WiMAX docomo
関西エリア 関西エリア 関西エリア
関東エリア 関東エリア 関東エリア
中国エリア 中国エリア 中国エリア
特徴 都会ならほぼ電波が繋がりやすい 都会でも山岳でも繋がりやすい

まずは、WiMAXのエリアと格安sim(U-mobileのdocomo回線)の対応エリアを比較していきます。

WiMAXのエリアとdocomoのエリアは、都会ではどちらも電波が繋がりやすいのが特徴です。

しかし、WiMAXは都会では繋がりやすいのですが、田舎や山岳などのエリアでは繋がりにくく格安simの方がどこでも繋がりにくいというのが特徴です。

通信速度が速く快適

通信速度は、選ぶモバイルルーターによって様々ですが、U-mobileは150Mbps程度、WiMAXの最大通信速度は1.2Gbps出ます。

通信速度だけを見ますとWiMAXの方が速くて高画質の動画を見てもストレスになることはありませんね。

実際のWiMAXの通信速度は50Mbps以上

wimaxの実際に測った通信速度

2019年3月に計測したWiMAXの通信速度は54.05Mbpsです。

格安SIMの通信速度は、実際にはU-mobileの通信速度は、2Mbps〜3Mbps程度しか出ませんので、WiMAXのほうが快適なのがわかりますね。

速度制限がゆるい

U-mobileは3日間で1.2GB使うと速度制限にかかる

格安sim(U-mobile)の通信速度から口コミを見ていきます。


使い放題なのに3日間でたった1.2GB程度しか使っていないの速度制限にかかってしまったみたいです。


上の口コミもほとんど同じです。

ネット閲覧でもストレスな速度に

格安SIMは、3日間で1.2GB程度使って速度制限にかかっていますので、ネット閲覧をしてもストレスになってしまう速度です。

では、WiMAXはそうでしょうか?

WiMAXの速度制限は3日間で10GB以上使った時だけ

速度制限は、WiMAXなら3日間で10GB以上使った場合に、翌日の18時から翌々日の2時まで速度制限にかかります。

速度制限時でも約1Mbpsの通信速度で利用できる

しかし、速度制限中でも1Mbpsの通信速度が出ますので、Youtubeの標準画像の動画なら視聴でき、ネット回閲覧程度なら快適に使うことができます。

実質月額料金が安い

ポケットWiFi データ量 キャンペーン 月額料金 1年間の料金 契約期間
最安WiMAX 無制限 キャッシュバック 3,198円 38,386円 3年間
au 無制限 なし 4,380円 52,560円 2年間
Ymobile 7GB なし 3,991円 47,892円 3年間
softbank 50GB なし 5,071円 60,852円 2年間
docomo 20GB なし 7,400円 88,800円 2年間

実質月額料金は、以下のようになっています。

  • 最安WiMAXのGMOとくとくBB:実質月額料金3,200円
  • WiMAX au:月額4,380円
  • U-mobile:月額2,380円

月額料金だけを見るとU-mobileが一番安いですが、格安simでポケットWiFiを使うとなると2万円程度のモバイルルーター代金がかかってしまい安く使うことができません

1年間使った場合だと、月額料金2,480円×12+端末代金20,000円で月々4,146円となってしまいWMAXの方が安いのがわかりますね。

WiMAXが安く使える理由

WiMAXが安く使える理由はこうなっております。

  • 高額なキャッシュバックや月額割引が充実しているから
  • モバイルルーターが無料だから

WiMAXが安く使える理由の1つははじめにもお伝えしました通り、格安simではないGMOとくとくBBでは最高額のキャッシュバックがもらえるからです

また、WiMAXはモバイルルーター端末が無料ですので、端末代金がかかりません

結果、格安simよりもWiMAXの方が安く使う事ができるというわけです。

格安simとWiMAXはどっちがおすすめ?

wimaxは、2年間〜3年間の契約期間があります。

契約期間内に解約をすると違約金がかかってしまい、短い期間しかポケットWiFiを使わないj人なら格安simの方がおすすめです。

でも、WiMAXは、通信速度が速くエリアもサービスも拡大していますので、引っ越しした場合や、地方に出張にいった場合でも使えますので契約期間内に解約する人が少ないくらいです。

無制限で利用できるおすすめの最安ポケットWiFiはWiMAX

最安で利用できるのはGMOとくとくBB

gmoとくとくbb

WiMAXは、UQコミュニケーションが回線を管理しており、対応エリア、通信速度、速度制限のゆるさはどのプロバイダを選んでもほとんど同じです。

ですので、一番安いGMOとくとくBBを選ぶのがおすすめです。

ただし、GMOとくとくBBの契約期間は3年間ですので、短い期間だけWiMAXを使いたい人は2年契約ができるカシモWiMAXを選ぶのも1つです

→ カシモWiMAX公式サイト

しかし、安く使いたい人は、高額キャッシュバックが受け取れてトータル費用が安く利用できる「GMOとくとくBB」がおすすめです

また、3年契約のWiMAXなら電波の入りが悪い場所でも繋がりやすくなる、au 4G LTE(ハイスピードモードエリア)が無料で使えるのでメリットにもなります。

無制限のWiMAXを最安で使うためのポイント

では、最安で使えるGMOとくとくBBのWiMAXの申し込み方法をお伝えしていきます。

別のサイトから申し込む場合には、キャッシュバックの金額が変わる場合がありますので、必ずこちらの「GMOとくとくBB公式サイト」から申し込んでくださいね。

まずはエリア判定をする

初めに「GMOとくとくBB公式サイト」に行き、ピンポイントエリア判定をし「◯」のマークが出てくるのを確認してください。

エリア判定をしていなくてお住いのエリアでWiMAXが使えなくては困りますので、必ず写真などを撮って判定結果を残しておくのがおすすめです。

エリア判定をして「○」が出た場合のみ、自宅にモバイルルーターが届いて使えなかった場合には20日間なら違約金なしでキャンセルできます。

UQ WiMAXにはのでWiMAXをレンタルをするサービスがありますが、キャンセルできるサービスのあるGMOとくとくBBならレンタルする必要もありません。

キャッシュバックが多いモバイルルーターを選ぶ

キャッシュバック額が多いモバイルルーター

現在、モバイルルーター端末は4種類を選ぶ事ができます。

その中でも、安く使いたい人は、キャッシュバック額が一番多いモバイルルーターの「W05」を選んでくださいね。

ちなみに、W05はバッテリー持ちがよく、通信速度が速く、キャッシュバックが多く選んでも後悔することはありません

※クレードルを購入するとキャッシュバック額が下がってしまうので購入はおすすめしません。

プランを決める

GMOとくとくBBのプラン
GMOとくとくBBは、「WiMAX2+ギガ放題」と「WiMAX2+通常プラン」の2つがあります。

  • WiMAX2+ギガ放題は月額4,263円(使い放題)
  • WiMAX2+通常プランは月額3,609円(7GBまでしか使えない)

無制限のポケットWiFiですので「WiMAX2+ギガ放題」を選んでくださいね。

もし、月々にデータ量が7GBを超えない場合は、後からでもプラン変更ができますので料金を安くすることができます。

モバイルルーターが届いたらオプションを外す

GMOとくとくBBを申し込むときには、2つのオプションの加入が必要です。

  • 1、安心サポートか安心サポートワイド
  • 2、WiFi接続オプション

安心サポートは月額300円、WiFiオプションは月額362円でトータルで毎月662円かかりますが2つのオプションをモバイルルーターが届きましたら解約することで安く使うことができます

キャッシュバックを受け取る

キャッシュバックは、端末発送月から11ヶ月目に「指定口座確認」のメールが届き、1カ月以内に受け取りの手続きをするだけで受け取ることができます。

もし、キャッシュバックを受け取れるのが心配な人は、2番目に安く利用できるGMOとくとくBBの月額割引をおすすめいたします

→ 月額割引のGMOとくとくBBの公式サイトへ

まとめ

最安で使える無制限のポケットWiFiをお伝えしましたが、もっともおすすめできるのはWiMAXです。

また、最安のGMOとくとくBBのWiMAXなら通信速度が速く、エリアが広く速度制限がゆるく最高額のキャッシュバックが貰えおすすめです。

ぜひ、あなたにぴったりの無制限のポケットWiFiを選んで毎日を楽しんでくださいね。

公式サイトにリンクしています↓
GMOとくとくBB -Wimax-