ワイモバイルのiPhone7は代理店で購入するのがお得

ワイモバイルでiPhone 7を購入しようかどうか悩んでいますか?

現在、ワイモバイルの代理店であるYahoo!Japanモバイルでは、iPhone 7が安く購入でき「アドバンスオプション3ヵ月無料キャンペーン」でお得に使うことができます

そこで、実際に購入して使った場合の、月々の料金はどのくらいなのか?

アップルストアでiPhone 7を購入して、ワイモバイルのSIMのみを契約して使った場合は、どちらがお得なのかをお伝えします。

これを見れば、後悔しないのはどっちなのかが必ずわかります。

ぜひ、最後まで読んで後悔しない契約方法を選んでくださいね。

Yahooモバイルで購入できるiPhone 7の5つの特徴

iPhone 7の5つの特徴

iPhone 7は、2018年2月20日にワイモバイルの代理店のYahooモバイルで発売が開始されましたが、おサイフケータイとして使え、4Kビデオ撮影もできるようになりました。

また、以下のようなこんな特徴もあります。

①防水と防塵で安心

iPhone 7は、iPhoneシリーズの中で初めて防水や防塵機能がついたスマホです。

防水性能は、IP67等級に適合しており、端末を深さ1mまで沈めてしまっても最長で30分間なら水が侵入しないように作られています。

スマホによく水をこぼしてしまう、雨の中でスマホを触って水に濡れてしまう方には、最適なスマホとなっています。

②バッテリー性能が向上

iPhone 7の前の機種はiPhone 6sですが、iPhone 7は以前の機種よりもバッテリーが約1時間近く長持ちするようになっています。

たまにスマホを充電し忘れてバッテリーがなくなりそうといった心配がなく、iPhone 7では安心して使うことができますね。

③イヤホンジャックがなくシンプルに

iPhone 6sまではイヤフォンジャックがありましたが、iPhone 7からは廃止されました。

では、どうやって音楽などを聞くのかですが、ライトニングケーブルを使って変換コードを変換して従来のiPhoneと同じように音楽を聞くことができます。

毎日、Bluetoothイヤホンで聞いて以下方は、これまでと同じように聞くことができます。

④ホームボタンで簡単にロック解除ができる

現在の最新のiPhoneは、「iPhone Xシリーズ」でホームボタンが廃止になっていますが、iPhone 7ではホームボタンがついており、簡単にロックを解除することができます。

iPhone Xなどでは、顔認証を採用されていますので、花粉症の方はいちいちマスクを外してから顔認証をしなくてはいけません。

また、サングラスなどをよくかける方も、わざわざ外してから顔認証をしなくてはいけませんがiPhone 7なら手間もなく素早くロック解除をすることができますね。

⑤プランに10分かけ放題がついている

Yahooモバイルで購入したiPhone 7は、ワイモバイルのスマホプランでiPhone 7を使えるのですが、月額料金に10分かけ放題がついており、10分間の通話なら何回かけても無料にすることができます。

また、スーパーだれとでも定額オプションに加入すれば、24時間かけ放題を使うこともできますので、とにかく長い電話をよくかける方には最適です。

 YahooモバイルのiPhone 7の端末料金

  • iPhone 7(32GB):26,780円
  • iPhone 7(128GB):42,984円

2019年2月現在、ワイモバイルの代理店であるYahoo!Japanモバイルでは、キャンペーンでiPhone 7を安く購入することができます。

iPhone 7の定価が、32GBで73,116円、128GBで86,076円ですので、4万円近くも安く購入できることになります。

新規か乗り換えの場合の実質支払額

まずは、iPhone 7の32GBの毎月の実質支払額です。

iPhone 7の32GBなら毎月1,404円〜

スマホプランS スマホプラン M スマホプランL
機種代金 3,024円 3,024円 3,024円
月額割引 1,080円 1,620円 1,620円
毎月の実質
機種代金
1,944円 1,404円 1,404円

iPhone 7の32GBは頭金に540円必要になりますが、毎月の実質支払い額は1,404円から使うことができます。

プランが大きくなるにつれて機種代金が安くなります。

次は、iPhone 7の128GBの毎月の実質支払額です。

iPhone 7の128GBなら毎月1,404円〜

スマホプランS スマホプラン M スマホプランL
機種代金 3,564円 3,564円 3,564円
月額割引 1,080円 1,620円 1,620円
毎月の実質
機種代金
2,484円 1,944円 1,944円

こちらのiPhone 7の128GBも購入時に540円の頭金が必要ですが、毎月の実質支払い額は1,944円から使うことができます。

もう少し、iPhoneを安く使いたい場合は、iPhone 6sなら一括540円から購入できますのでそちらもおすすめです。

→ iPhone 6sの料金の詳細へ

→ iPhone SEの料金の詳細へ

機種変更時の毎月の実質支払額

まずは、機種変更した場合のiPhone 7の32GBの毎月の機種代金からです。

iPhone 7の32GBなら毎月1,944円〜

スマホプランS スマホプラン M スマホプランL
機種代金 3,024円 3,024円 3,024円
月額割引 540円 1,080円 1,080円
毎月の実質
機種代金
2,484円 1,944円 1,944円

iPhone 7の32GBでも機種変更をした場合には、購入時に540円の頭金が必要ですが、毎月の実質支払い額は1,944円から使うことができます。

また、現在、ワイモバイルで、4G-Sプランや、PHSを使っている方が機種変更をする場合には月額割引を多く受けられ安く使えます。

iPhone 7の128GBなら毎月1,404円〜

スマホプランS スマホプラン M スマホプランL
機種代金 3,564円 3,564円 3,564円
月額割引 1,080円 1,080円 1,080円
毎月の実質
機種代金
3,240円 2,484円 2,484円

iPhone 7の128GBでも機種変更をした場合には、購入時に540円の頭金が必要です。

また、毎月の実質支払い額は1,944円から使うことができますが、4G-Sプランや、PHSから機種変更をする場合には、月額割引を多く受けられ安く使えます。

では、実際に支払う機種代金をみていただきましたので、プラン料金を含めて毎月どのくらいで使うことができるのかをみていきます。

Yahooモバイルで購入した場合のiPhone 7のプラン料金込みの実質月額料金

新規・MNPをした場合の実質月額料金

iPhone 7(32GB)

スマホプランS
(3GB)
スマホプランM
(9GB)
スマホプランL
(21GB)
機種代金 3,024円 3,024円 3,024円
プラン料金 3,218円 4,298円 6,458円
月額割引 1,080円 1,620円 1,620円
ワンキュッパ割
(12ヶ月間のみ)
-1,080円 -1,080円 -1,080円
毎月の実質
機種代金
4,082円 4,622円 6,782円
2年総額 111,468円 124,428円 176,268円

※ソフトバンクから乗り換えの場合は月額割引が540円高くなります。また、2年目の月額料金は1,000円高くなります。

月額料金は月々4,082円から使える

iPhone 7の32GBなら新規契約かMNPでなら、月額4,082円から使うことができます。

キャリアと比べても半額以下でお得

キャリアなら月々8,000円程度の月額料金が24ヶ月間は続きますので、ワイモバイルなら約半額で利用できることになります。

しかも、毎月のデータ量も多く損をすることもありませんね。

家族で乗り換えてもっとお得に

ちなみに、家族割なども用意されていますので、この月額料金からもう少し安く使うこともできます。

ワイモバ学割ならさらに1,000円安い

現在、ワイモバイルでは、ワイモバ学割を行なっており、YahooモバイルでiPhone 7を購入して5〜18際までのお子様なら毎月1,000円安く利用できます。

また、同時に家族も安く利用できますので、どこよりも安く利用することができます。

iPhone 7(128GB)

スマホプランS
(6GB)
スマホプランM
(9GB)
スマホプランL
(21GB)
機種代金 3,564円 3,564円 3,564円
プラン料金 3,218円 4,298円 6,458円
月額割引 -1,080円 -1,620円 -1,620円
ワンキュッパ割
(12ヶ月間のみ)
-1,080円 -1,080円 -1,080円
毎月の実質
機種代金
4,622円 5,162円 7,322円
2年総額 124,428円 137,388円 189,228円

※ソフトバンクから乗り換えの場合は月額割引が540円高くなります。また、2年目の月額料金は1,000円高くなります。

月額料金は4,622円〜

iPhone 7の128GBなら新規契約かMNPでなら、月額4,622円から使うことができます。

こちらでも、キャリアの月額料金を考えても半額程度で使うことができます。

一括購入して新規・MNPをした場合の実質月額料金

iPhone 7(32GB)

スマホプランS
(3GB)
スマホプランM
(9GB)
スマホプランL
(21GB)
機種代金 26,784円
プラン料金 3,218円 4,298円 6,458円
ワンキュッパ割
(12ヶ月間のみ)
-1,080円 -1,080円 -1,080円
毎月の実質
機種代金
2,138円 3,218円 5,378円
2年総額 91,056円 116,976円 168,816円

※ソフトバンクから乗り換えの場合は月額割引が540円高くなります。また、2年目の月額料金は1,000円高くなります。

一括購入なら32GBが月額2,138円から

iPhone 7の32GBなら新規契約かMNPでなら、月額4,082円から使うことができます。

分割購入の時の月額料金と比べて、一括購入した方が2年間の総額は少しだけ安く使うことができます。

iPhone 7(128GB)

スマホプランS
(6GB)
スマホプランM
(9GB)
スマホプランL
(21GB)
機種代金 42,984円
プラン料金 3,218円 4,298円 6,458円
ワンキュッパ割
(12ヶ月間のみ)
-1,080円 -1,080円 -1,080円
毎月の実質
機種代金
2,138円 3,218円 5,378円
2年総額 107,256円 133,176円 185,016円

※ソフトバンクから乗り換えの場合は月額割引が540円高くなります。また、2年目の月額料金は1,000円高くなります。

128GBなら月額料金は2,138円から

こちらもiPhone 7の32GBを購入した時と同じで、128GBでも一括購入の方が月額割引がなくなっても安く使うことができますね。

iPhone 7はSIMフリーを購入するよりもYahooモバイルの方がお得

現在、アップルストアでiPhone 7を購入すると以下の料金になっています。

  • iPhone 7(32GB):50,800円
  • iPhone 7(128GB):61,800円

※全て一括購入価格です。

そこで、YahooモバイルでSIMのみを契約して、スマホプランSを使った場合の月額料金を足した場合はどっちがお得に利用できるかを見て行きます。

圧倒的にYahooモバイルの方が安くてお得!

スマホプランSの月額料金は2,138円ですので、一括購入して使った場合の2年間のトータル料金は以下となります。

iPhone 7
(32GB)
iPhone 7
(128GB)
アップルストア 179,424円 190,344円
ワイモバイル 91,056円 107,256円

しかも2年間の支払い総額は半額もお得に

あきらかに、ワイモバイルで一括購入して使った方が安くてお得な結果になりました。

iPhone 7を購入するならワイモバイルの代理店のYahooモバイルがおすすめ

iPhone 7を購入するならアップルストアよりも、ワイモバイルで購入した方が断然お得で使うことができます。

しかも、ワイモバイルの代理店の「Yahoo!Japanモバイル」でiPhone 7を購入すると、「アドバンスオプション3ヵ月無料キャンペーン」でデータ量を使い放題にでき、そちらでの購入がおすすめです。

ぜひ、お得にiPhone 7を購入してiPhoneの高機能を楽しんでくださいね。

公式サイトにリンクしています↓